カテゴリ

カテゴリ:もろもろ

旨みマジック、唐辛子オイル

カテゴリ:
Capture
我が家では常備しているこれ。昨日最後のひとすくいを使ってしまったので新しいものを買いに行かないといけませんが、日本でも爆発的に売れた食べるラー油、みたいなものです。
中国の貴州省のとあるおっかさんが作ったこのラー油、本当に美味しい。(ここにお話が)
ご飯にそのままかけてもいくらでも(!)食べられますが、今回は刻んだセロリと豆のサラダに混ぜてみました。
これもいくらでもいける!
セロリだけだと、辛味が引き立ってしまうけれど、豆と組むとちょうどいい。
こっちだとアジア系スーパーで2ユーロちょっとなもんですが、日本だと700円ちょい、アメリカでは10ドル、ってほんとかいな?

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
雨混じりのお天気、まさにオランダの秋ってやつに突入しつつありますね。

すっかり忘れていたけれど、果物狩りの時期が近付いてきていて、慌ててご案内を送った次第。毎年集まって一緒に行っている、にじいろ会の果物狩りです。夏の間あんまり食べていなかったりんごも、新物の季節!冷蔵庫が常にいっぱいめな私には、うまくなんとか調整しないといけないけれど、りんごはたくさん買って帰ってきたいなぁ。

頭がいろんなことでいっぱいでどうもうまくやりくりできていない感じがしていますが、新学年も始まったことだし、早く慣れてこなしていかないとなぁ、って感じです。

次男坊は初めて一緒に遊ぶ友達をうちに招いて楽しそうです。私は古いPCからデータを移行中。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
特に理由もなく、ブログを書くこと自体への優先度が下がっておりました。
自宅でほとんどPCを使わなくなったことも大きいのですが。

なんだかんだと、ベルギーへの小旅行、待ちに待ってたマルタへの旅行も終え、長男は夏休みの最後で学童保育へ行くのも終了し、仕事に戻って2週目の私。

やることもぼちぼちありながらも、とにかく休暇中に優先度を下げていたことを、普通の生活に戻るにあたって取り戻しているところです。

などと言いながら、来月もまた6日間旅行に出る予定だったり、早くも来年の夏の行き先を決めてしまっていたり(予約はまだまだですが)、なんか久しぶりに「旅行が趣味」って言えそうな自分に戻ってきたのがうれしかったり。

いろいろやってそうに見えて(?)趣味と胸を張って言えるものがほとんどなく。
今年は年初の台湾から間が空いて夏にようやくベルギーへ、そしてマルタ、来月はエストニア、ラトビア、リトアニアを駆け足で周ります。
行きたい国はいくらでもありますが、まずは行きやすいEU圏内を子どもたちともう少し旅してみたいなと思っています。

夏の旅行で初めて利用したAirbnbもそれぞれ違ってなかなか面白かったので、値段をホテルやホステルとも比較しつつ、うまく利用してみるのも楽しみです。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

バラのように盛り付けてくれるアイスクリーム

カテゴリ:
そろそろ少しずつ旅行の中身を考える時期になってきました。
というか、自分自身かなり疲れているので、気を紛らすためにも、必要だったりします。

ちょっと前にどこかで見て、外せないなと思っていたのが、バラのように盛り付けをしてくれるアイスやさん。
首都ヴァレッタにある、Amorino

子どもたちも喜びそう!!

まだまだこれから観光プランを組まないといけないのですが、一日はヴァレッタで過ごす予定です。

このアイス屋さん、でもよく見たら、お店は世界中にある!残念ながらオランダにも日本にもないけれど、お隣ベルギーや、韓国にはあるらしいです。

このお花のアイスを見ていて、はっと思い出したのが、ババヘラアイス
食べたことはないけど、見たことはある。
こちらも、美しいバラの形に盛ってくれます。いつか、食べに行ってみたいなぁ。

やっともうすぐ週末です。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
こちらではずいぶんとご無沙汰してしまいました。
何かあったわけではなく、楽しいこともたくさんあったし、基本元気でやっています。
最後に書いたの、Texelに行く前か・・・

書かなかった理由は特にありません。
書く気が起こらなかったから、そのうち書くこと自体を忘れて放置してしまいました。他のところではぼちぼちコメント書いたりしてたので、ブログを放置していたことすら意識から抜けてました。

まあ、なんかあったにはあったけど、ここで愚痴らなくても、っていうのもあったかもしれません。

そんなこんなで、今は安定して元気にやってます。

先週末は2日続けて子どもたちも含めた楽しいイベントがありました。
買い物&調理実習に、毎年恒例のバーベキュー会。
友達と企画してゆくのも楽しいし、実行ももちろん楽しい。そういう機会があることに、まずは一番感謝すべきだと思っています。つくづく、恵まれてるよなぁ、と思います。

子どもたちは今週末から夏休み。
最初の3週間はお父さんと過ごすので、合間に連絡取ったり、もしかしたら会うこともあるかもしれないけれど、私は基本その3週間は仕事メインで忙しい予定。
最初の2週間はフルタイムで毎日出勤、3週目は状況次第でフルタイムか、4日出勤か決める予定です。
仕事に集中するってのは、年に一度この時期くらいなので、それはそれで楽しみたいと思います。仕事、好きでやってますから。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
私、一週間もなにも書いてなかったんですね・・・
元気に過ごしておりますので、もしご心配されていらっしゃる方がいらしたら、どうぞご安心ください。

毎日夏のような暑さがここのところ続いております。いいことです。そんなに暑いのが得意ではない私も、ぼちぼち楽しんでます。冷凍庫はアイスでいっぱい。どうも溜め込むのが好きな性分なので、なかなか空っぽにできません。

こっちの人は、休暇に行くときに冷凍庫を空っぽにして霜取りしたりしますが、冷凍庫を完全に空っぽにできることって、ないですね・・・

ちまちまいろんな変化はありますが、ここのところ穏やかに暮らしています。

夏のイベントの準備もそろそろ始めないとなぁ。PCを家で立ち上げないことが多くて、作業が延び延びになってたりするけど、気がついたら時間がなくなってしまうことのないようにしないと!

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
先日、税務署から電話がかかってきました。非通知で。

非通知の電話は基本取らないのですが、非通知にも関わらず公的機関だったりするうえに、メッセージも残していかなかったりするので、どうしたもんやら。

一昨年の申告が正しくないというのは、だいたいわかっていたのですが、自分で計算し直すことも難しいし、これはもう税務署に任せよう、とは思っていました。電話の内容がちょっとわかりにくかった、というか、確認の内容がちょっとよくわからなかったことはありますが、とりあえず、私のわかる範囲で回答。

昨年の申告は、住宅購入関連でいろいろと控除があるのを、自分でやりました。でも、これも正しいかどうかは疑問。

あとで差額を返さないといけない可能性は大。
まあ、先に多くいただいちゃった分は、利息なしの借入だったと考えればいっか…

保育料の補助の昨年分の申告の手紙もやってきました。
とにかく昨年分に関しては、途中から離婚関連で変更があったので、どう計算されるのか、もしかしたらこれも差額を返せと言われるだろうかな。

ようやく今年の分からは、自分の収入だけで計算されるようになるので、もっとわかりやすくなるはず。

日々ちまちま節約に努めようとしたりしていますが、賢いのは、収入を多めに申告しておいて、少な目に補助をもらっておいて、その中でやりくりしていくことなんだろうな。

一人になってみて学ぶこと多し。いろんなことを自分でやっていかないといけないんで賢くやらねば。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




カテゴリ:
読み返してみて、自分の言いたいことがよくわからなかったので再び。

そりゃ、親権の証明は必要です。
ポイントは、毎回最新の書類がいるのか?ということ。

最新の出生証明書だとか、最新の住民登録書、私は持っていったことがないのですが、必要なんだろうか。出生証明書なんて、後から変わることはありえないし。

親権が変更になることもあるからということか。

夏の渡航先、マルタの規定では、パスポートを発行する際に既に親権保持者の同意があるので、それで既に渡航に同意があるものとみなす、とな。

シェンゲン域内ではほとんど問題にはならないようですが、念には念を、ではありますね。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
最近、SNS上の某グループに参加しまして、発言こそしないものの、流れてくる話を読んだりしているんですが、今日流れてきた話題で、私も???となったものがありました。私にも同じような状況が起こらないとも限らないので。

どちらも、母親と子どもたちが旅行に行くと言う話。EU内です。

1) 親権は母親にのみ。親権が一方のみの場合、父親からの渡航同意書は不要。
それでも、親権を確認する書類を市役所から取り寄せないといけないだろうか、という質問。

「念のため持っていったほうがいい」という意見多数。この書類、たいていどこでも10ユーロ以上しますので、正直言って、余計な出費、という気もします。
「車で旅行して、一度もチェックされたことはない」という意見も。

毎回旅行のたびに子どもの人数分この書類を取り寄せるのは正直負担。最新のものじゃないといけないのだろうか?最新でなくとも、一番最近更新された情報が載っている書類では??

いろいろな情報が流れ、ここでは「裁判所から無料で親権登録書をもらうことができるので、これでいいのでは?」という話に。

2) 他の欧州国籍の母親。明日旅行に出発するのに、父親が同意書にサインすることを拒否。
彼女の弁護士は、母親だということが証明できる書類と、父親がメールでは旅行に同意すると発言していたものを証拠に持っていけば大丈夫だろうと。

「たぶん大丈夫だから出発しちゃいなさいよ!」との意見がいくつか。

あれあれあれ、1)のケースのときに、書類を持っていけ、と発言していた人が、こっちにはいやにゆるい回答をしている。そりゃあ、きちんと証明できるに越したことはないが、そうなの?

もし万が一、2)のケースと同じことが起こった場合(もちろんそうならないことを願いますが)、EU内の旅行なら、Tが裁判のときに自分から言った「日本以外の旅行ならどこへ行っても構わない」という証拠の文書があるから、それを持っていけばなんとかなったりするんだろうか?

自分が同じ状況に置かれてしまったときには、ここで質問してみるか・・・
夏の旅行の許可をまだもらわないといけないという状況なので、いろいろ聞くと心配になったりしてもいます。でも、子どもたちのことを考えたら、EU内の旅行に許可を出さないっていうのは(日本行きも無論ですが)子どもたちをがっかりさせて悲しませるだけ。子どもたちのことをとにかく、一番に考えてくれたら、それでいいんです。


*追記*
ご存知の方も多いかとは思いますが、結婚していても、旅行・移動が片親のみの場合、もう一方の親からの同意書が必要ですよ!

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

荷物自動受取ボックス

カテゴリ:
仕事をしているので、受け取りを自宅以外に指定(近所のスーパーなど)できるときはしていますが、いつもできるとは限りません。

昨日届くのは知ってたけど、何もできない。近隣の人にも託されず、また来ますとありました。でもそうすると、来るかもしれない時間帯は動けないわけです。

で、郵便局受取にしようと思ったら、自動受取ボックス指定が可能!一度使ってみたかったこともあり、それにしてみました。
WP_20170405_11_57_51_Pro

荷物が入れられると、SMSが届きます。そこにあるコードを入力すると、自分の荷物が入っているところのドアが自動で開く仕組み。

便利!
最初から指定できたらもっと便利なのにな。
お店や郵便局のように開いている時間が限られないのはありがたい。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

このページのトップヘ

見出し画像
×