カテゴリ

カテゴリ:できごと

カテゴリ:
いろいろありまして、ごたごたしていたりしましたが、思ったより平穏に過ごしています。

母の日は次男が学校で作った写真とメッセージのカードをくれましたが、長男は「えー、ぼく何もないから何あげたらいいかわからない」とのことで、こっちから催促してもしょうがないので、何度か同じ質問(「何かくれるのかなぁ?」)を投げかけながらもその質問自体に意味がないので、最後には気持ちが大事!と言って、おしまい。

朝からけんかして落ち着かない息子たちに「今日に限ってもっと楽しく過ごさせてよ!」と言いながら、約束どおり映画館に出かけ、めったに食べないファストフードを食べ、楽しくは過ごせました。

まあ、母の日だからって特別なことはないんですけどね。
こっちから「感謝してよ~!」というのは間違ってますよね・・・

両親が揃っていない家庭でも、子どもの父親がちゃんと子どもたちと一緒に母の日を準備してくれた家庭もあったようで、私がしてもらえなかったことをどうこう言うつもりはないけれど、気持ちを切り替えて、こちらも父の日やTの誕生日に何か子どもたちと準備するようにするかなぁ、と思ったりしています。
ごたごたの中で、親としての互いをもっと尊重しないといけない、という思いを新たにしたこともあるので。
まだそのごたごたがどういう方向へ行くのか未知数ですが、とりあえずあんまり考えすぎずに・・・

オランダのいわゆる定番的なことを私がやってやることができないでいたりしますが、例えばこういうイベントだとか、オランダ人が好きな食べ物だとか、私がある程度努力しないといけない部分もあります。

例えば全く話がずれますが、今が旬のホワイトアスパラ。
私個人的には特に興味がない食材(何度か調理しているけど、特に感銘を受けたことなし)なのですが、子どもたちが大きくなって、一度も家で出されたことないなぁ、というのもどうかと思い、買って調理して出してみました。子どもたちの反応はいまいち・・・結局ハムと卵を喜んで食べておしまい、でしたが、一応旬のうちに一度食卓に上ったってことで、よしとするか。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村



カテゴリ:
明日が我が家では大イベントなので、今日は寒いし子どもたちは家で喧嘩してなんだか変な空気が漂っていたりで、結局ほとんど家の中で過ごしました。
長男はリラックスさせるのが一番、なのに朝から次男と喧嘩して泣いて怒ったり。まあ本人が認めないにせよ、緊張して情緒不安定になりやすいのでもあったんでしょう。

レンタカーが必要なので午後次男を連れて出かけましたが、長男は結局一歩も外へ出ず。

ほぼ一日中、好きな日本のアニメを見て過ごさせてしまいました。
まあ、いつもじゃないし、今日は特別です。
私も準備が進まずなんだか落ち着かなかったりしますが、今日はもう早く寝て、明日に備えることにします。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




 

カテゴリ:
週末は2日とも出ずっぱりで忙しかったのですが、にしてもいろいろあって、でもまあなんとかなって、とどっと疲れました。ゆっくり休む週末とはほど遠かったです。

金曜日に手術が予定されており、そのあとはしばらくあまり子どもたちと活動したりできないので、活動的にすごしたことは、よかったと思います。

ちょっといろいろあったことを書きます・・・悪い話のようですが、最終的に丸く収まったのでよかった、でも疲れた・・・

① 長男が車にぶつかった
少し先に行っていた私からは、長男が脇道から自転車でやってくるのと、車がやってくるのとが見えていました。建物の角なので、止まらなければ見えなかった、かもしれないけれど、長男に「気をつけて!」と言ったのに止まらず。
幸い怪我もなく、自転車がぶつかって倒れたくらいで、運転手さんが自転車屋さんに一緒に行って念のため見てもらい、終了。
相手もよい人ですぐ対応してくれてよかったのですが、そういう瞬間にはぞっとするものです。その30分後、道を横断するときに再び左右確認をしなかった長男には叱りつけました。怖い、と思わなかったんだろうか・・・

② 次男が水に落ちた
屋外博物館へ出かけたのですが、そこにあった遊び場で、水の上に突き出した柱の上(飛び石のようなもの)を渡っていく遊び。何度かやって問題なかったので調子に乗ったのか、最後に私が目を離していたときに、水に落ちて腰から下が水浸しに。
着替えなんてもっていないし、タオルもない、この寒い中でこのままでいるのも無理。何か買うしかないのか、とがっくりしながら、とりあえず入り口の案内に行って聞いてみると、服を貸してくれるというので別の場所へ。そこでスタッフの衣装(働く人は古代や中世の格好をしています)を借りることができ、濡れたものは乾燥機に入れてくれました。素晴らしきサービス!
一枚布の大人サイズの被り物を着て肩を落としていた次男ですが、無事食事をして待っている間に服と靴が乾き、その後もう少し見て回ることができました。

③ 長男の自転車盗難未遂に遭う
自転車を駅前の駐輪場に置いていきました。可能な限り有人のところを利用していますが、休日の朝早くは利用できないので無人のところへ。9割方何も起こらないのですが、私の自転車が盗まれたことがあり、安全とは言いがたい。長男のワイヤーロックと、念のため私の自転車についているチェーンロックを2つの自転車にまたいでかけておきました。2つの自転車を同時に盗ることは困難だと予測してのことです。
戻ってきたら、長男が「自転車を誰かが盗もうとしていた」というので見ると、ワイヤーロックが切断されて地面に落ちていました。チェーンロックをしておいてよかった・・・
にしても、日中から堂々と盗もうとする人がうろついているということよ・・・

しばらく前から長男の自転車の後輪にも施錠できるようにセットを買っておいたのですが、まだ取り付けていませんでした。じゃあつけないとね、と始めたものの、いろいろな角度から試しても形がどうしても合わず、格闘の末お手上げ。自転車屋さんに持っていくしかありません。

土曜も日曜も全般的には楽しく過ごせて、寒いながらも充実はしていました。
駅からの帰り道、「土曜は一つ、日曜は二つ、あんまりよくないことがあったけど、みんな何とかなってよかった」と話していたら、次男が冗談で「じゃあ明日は三つ、その次は四つ」とかいうので、それは止めてくれ~と。

手術を控えてなんとなく落ち着かない今週ではありますが、あとは無事平穏にすべて済みますように。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
タパスレストランに行ってきました。
タパスは、スペインの小皿料理。

ちょこちょこと違うものをいろいろ試せるほうが、大きな皿に山盛り出されるより、ありがたい。
ってわけで、いろんなものを少しずつ試せました。
楽しかった&美味しかった!

あ、これって日本の居酒屋みたいじゃないの、と思いましてね。
一皿も4-5ユーロが中心だし、お手軽です。

小皿料理レストラン、いいね。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
私じゃないですよ。

学童保育の事務・経理がいつもどこか抜けている。
経営者が亡くなって、その息子が今年から受け継いだものの、あれこれ抜けすぎ。

先月の追加利用分が、請求書に載っていない。ちゃんと使った分払いますってば。

まだ税務署への提出が必要がないから、とチェックしていなかった、昨年のトータル利用実績のまとめを見たところ、2人の息子たちの利用時間に200時間以上の差がついている。ありえない。うちの子たちは同時に利用しているんだから・・・

うまくこの「抜け」を利用すれば、税務署から不正に補助金を受け取ることも、可能ではありますが、しませんよ、そんなこと。

Tともお金のことで一悶着、というか、もう専門家に任せて解決してもらわないといけないことがあるので、昨日まとめを作っていたのですが、お金関係のいい加減なのに立て続けに遭遇しちゃって、脱力しています。

っと、ちょっと愚痴でした。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
子どもたちもいなくて、予定も入ってなくて、やる気のない週末はなんにもせずひたすらだらだら眠って過ごしたこともありましたが、この週末は2日とも友達と会う予定がそれぞれ入っていて、朝からちゃんと起きて、料理したりお菓子作ったりして、訪問・来客準備して、久しぶりにちゃんとまともな週末って感じだった!かと思います。

昨日も今日も、楽しかった!
お天気はいまいちだったけど、おしゃべりして楽しい時間を過ごしました。

3月も末です。
あっという間。
来週から夏時間ですよ?
また冬みたいに戻っちゃったのに、夏に近づくのは時間だけじゃなくてお天気も頼みます。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

 

カテゴリ:
次男の誕生日でした。

本人はもちろん、私も長男もうれしい日になったわけですが、天気予報を見ては、ちょっと不安になっていた、長男の参加する学校対抗サッカーの試合・・・
サッカーを習っているわけではないので、そして参加する子どもたちもサッカーを習っていない子が半数以上はいると思われるので、本人たちの考えはともかく、真剣というより楽しもうというのが目的であろうサッカーの試合に、天気がいまいちなのに行くのは、正直気が重かったわけです。

午前中は完全に雨。
ありがたいことに中止が発表されました!!

午後は次男が友達の誕生日に呼ばれていたので、送迎に往復30分。こちらも雨の中。
でも、試合が決行されていたら、送迎してそのままサッカー場へ行って、雨に濡れて、また迎えに行って、と、考えただけで嫌んなっちゃってたんですが、幸い、それは不要でした。

次男は思い切り楽しんで帰ってきて、始終ニコニコしていました。

夜は次男のたっての希望で近所のレストランへ。
2人ともいっぱい食べて、私もいっぱい食べて、満足の夜となりました。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
毎年恒例の新年会が終わりました。
毎年参加希望者がどんどん増えて、当日になって来られない方もいつつも、70人以上の参加者。
みんなに楽しんでもらうのが一番、と幹事チームいつも張り切ってます。

いやいや、今年の餅のできがよかった!
今年で餅つきも何度目か、もう4度目くらいかと思いますが、たいていもち米の蒸しが足りなくて、芯の残る餅になっちゃってました。
毎年、私が餅つきの担当でやっていたのにも関わらずなかなか改善できず、年に一回のことなので忘れちゃってたり。ただ今年は餅準備班のチームワークもよかったので、時間はかかったものの、ちゃんともち米が蒸しあがりました。つきたてのお餅は美味しいのだ!

持ち寄りのカステラがちょっと焼き時間に無理があったせいで仕上がりがいまひとつだったのですが、幸いカステラを気に入ってくれた子が何人かがっついてくれたりしてて(うちの長男は他の美味しそうなものは差し置いてカステラしか食べなかったらしい・・・)、きれいになくなりました。ありがたい。

次回はもっときちんときれいに仕上げます・・・

声を張り上げる場面が何度かあった司会の私、家に帰ったらぐったりと疲れていて、もう20時過ぎにはベッドの中。快い疲れでよーく眠れた週末でした。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
って変な話なんですが、離婚している人、特に、似たようなめんどくさい元夫を持つ人とは、励ましあい、愚痴を聞いてもらえる、ありがたい存在です。

昨日またTから小さなことで難癖つけられて電話口で怒鳴られかけ、電話を切った経緯があったので、むしゃくしゃしていました。

しばらく連絡取っていなかった元同僚にメッセージを送ったら、わざわざ電話してくれました。
彼女が離婚するという話を聞いた頃は、まだ私は離婚する予定もなく、ただ、彼女の元夫もTもギャンブルに絡んでいたという共通点があり、程度の差こそあれ、ギャンブルは人を変えるよ、なんて話をしていたのでした。

Tがポーカーはギャンブルじゃない、頭を使うスポーツだとほざいて、週末いつも幼かった長男と放置されていた私も、随分泣かされたっけ。 

彼女は随分大変な思いをして、裁判にも何度か行っているし、近々裁判所に行くことになる私にも励ましをくれました。大丈夫だ、ってのはわかっているんです。でも、相手のめんどくささのせいで、こっちが大変な思いをするのが許せない、そういうことです。

今日は子どもたちは私のところにはいなかったのですが、Tは興味のない、中学校見学に長男を迎えに行って一緒に行ってきました。
そこで長男のクラスメイトとお母さんに会ったのですが、一緒にいたのが知らない人、お父さんじゃない男性だったので、あとで聞いたら、一緒にいた人はパートナーではないけれど、彼女も去年離婚したのだそう。次の学校見学に長男もその子も行くので、子どもたちが先生たちに学校を体験させてもらっている間(そういう方式の見学日もあるのです)、ちょっとお茶でも、という話になりました。

離婚は大変だけど、決して悪い選択肢ではない。離婚しないでいるほうが不幸せを無理やり隠しているくらいなら、離婚したほうがいい…
ここ何日か、集中して裁判関連やらあれこれあるので精神的にちょっと参り気味ですが、周りにこぼしつつ、発散しつつ、なんとかかんとかやってます。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

 

遊覧飛行

カテゴリ:
ずいぶん前に申し込んだのをすっかり忘れていたのですが、昨年末連絡があり、Stichting Hoogvliegersという、病気や障害のある子どもたちに空を飛ぶ体験をさせてくれる団体から機会をいただき、3人で遊覧飛行のご招待をいただきました。

普段意識することはあまりありませんが、長男は小耳症で片耳難聴。同じ小耳症のご家族から情報をいただいてのことでした。

飛行場は、小さい飛行機ばかりの、草原みたいなところです。
なかなか壮観。 
DSC02348 (640x480) (400x300)
なかなか空中から見ることのない、家の近隣とか
DSC02338 (640x480) (400x300)
 Naardenの要塞跡
DSC02343 (640x480) (400x300)
楽しい貴重な土曜日になりました!
DSC02347 (640x480) (400x300)
今年は手術も控えている長男。前向きに、楽しいことをたくさんしていこう、といつも考えている母であります。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

このページのトップヘ

見出し画像
×