カテゴリ

カテゴリ:できごと

カテゴリ:
用事があって、回り道して、寄り道して帰りました。
用事を済ませたまでは、問題なし。でもその後が。

まず、買い物に寄った店が、改装閉店中。
まさかの展開にがっかり。

仕方ないのでまた少し回り道して別の店へ。こちらは幸い改装も閉店もしてなくて。

で、うちの近所、何年か計画で工事中でして。
2022年にあるフロリアードの準備も含め、バスターミナルの移転やら、高速道路の拡張やら、正直言って、早く終わりにしてくれ~と思うような、ぐちゃぐちゃぶりです。はい、ぐちゃぐちゃです。

わりを食っているのは、自転車利用者で、私が住むエリアと、市の中心部は高速道路で分断されているのですが、その高速道路の橋下をいくつも閉鎖してあれこれやってくれているおかげで、遠回りばかりさせられています。いいかげん、終わってくれよとぶつぶついいながら、それでも私なんかは月に数回通るだけの利用者なのでまだいいほう。

その回り道が、昨日たまたま通ったら、更に回り道にさせられていて、正直フザケンナよと思った私です。道の状態もあまりよくなく、でこぼこだらけな上に、砂利も混ざってる。そこへ来てまた閉鎖かよ、と。
そしたら、それに釣られたのか、ご高齢のキャラバンを引っ張った休暇中のご夫妻が、自転車道を思いっきり走ってくるし、なんだよもう、とあきれつつ、家に着くのがまた遅くなった、なんだかなぁという午後でした。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


ウォールクライミングに挑戦

カテゴリ:
登るのが好きな子どもたち、いつかやってみたいと思って割引券を購入してあったウォールクライミングに初挑戦。
親の私もです。

全身の力を使うので、汗が噴き出てきます…
初心者向けという一番簡単なもの以外はほとんど無理で、でも、登ること自体は、結構面白い。
1時間ちょっとやってきましたが、もうしまいには手のひらが真っ赤になって、つかむ力がなくなってきます。ルールでは同じ色のところしかつかんじゃいけないんですが、結構それぞれの距離が離れすぎていたりして、難しいんです(下のはそれでも子どもレベルのもの)。
Capture
垂直でもきついのに、手前に傾斜しているところもたくさんあり、やるだけはやってみましたが、まあ初めての人間には無理するなってことか。

初心者むけのはつかみやすい形にしてくれていますが、だんだん小さくなったりつるつるになったり。

自然の岩を登ってる人ってすごいなと改めて思ったのでした。

登るのが好きだと思っていた息子たち、意外とチャレンジはせずに楽ちんな子どもコーナーで遊んでました。まあ、楽しかったからいっか。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
年に一度の日本人運動会に今年も参加してきました。
子どもたち、結構楽しみにしていたようで、張り切ってました。

私も今年は今までになくお弁当作りになぜか張り切り。
理由の一つは、子どもたちがよく食べるようになってきたこと。去年まではおにぎり以外ほとんど食べずにちょこっと食べて走り回っていたので、なんだかあんまり作りがいがなかったというか、そんなのもあったんですが、今回はおにぎり以外に数品。とはいえ、たった年に一回のことだし、たいそう胸を張って言えるほどの内容でもありませんが、作ったぞ~という感じ。

小学6年生の長男は今年で6度目の参加。
初めて参加した時は寒くて震えていたのもあったけど、あまり気乗りせずにいたのを覚えていますが、もうすっかり余裕です。
次男は小学3年生。お兄ちゃんたちがいてくれるおかげもあり、観客席での応援にも熱が入って、しっかり楽しんでいました。

日本らしい競技の数々と、何度見ても感動する全日制日本人学校の児童生徒による出し物。
そして、久しぶりに会う友人と、すっかり成長したその子どもたち。
自分の子どもたちの成長を見せてもらえる以上に楽しみがたくさんの運動会です。

にしても、なんというか、この雰囲気がすごいのか、普段の日本語レッスンの時には見せてくれない集中力と、整列する、静かに待つ、だなんてことをきちんとやっている姿にびっくり。こういう、集団の力、日本人らしいところをここで発揮してくれるのはうれしいものです。
普段はどのくらい自分が日本人でもあるということを意識しているものだか、というところですが、ちゃんとしっかり日本人だね。

来年は、長男が中学生で参加するかはまだわかりませんが、これだけは、参加し続けてくれたらうれしいです。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
最近ジェルを塗りたくっていたせいで目立たないと言うか、長いなりにごまかしていた子どもたちの髪もやっぱりうっとおしい感じになってきたので、2人まとめてカットしました。

私のカット暦も12年。
初期の頃、梳くというテクニックがなかった私は、生まれた時から髪の量が多い長男を何度もきのこカットにしていましたが、徐々に腕を上げ(自分で言うのも何ですが)、最近はきれいに刈り上げもできるようになってきたわけですが、長男、そろそろ卒業かな…

自分で美容院に行ってもいいよ、と言ったのですが、めんどくさいのか、私でいいと。

以前に何度か美容院に連れて行かれていたことがあり、その時丸刈りで帰ってきていたりして、私が憤慨していた(子どもたちからは異議が特になかったとは言え、高いお金払って丸刈りはないだろ!と)こともあって再びバーバー母さんへご帰還となったわけです。

切った直後は文句のなかった長男、朝起きてきて、横が短すぎてジェルでのスタイリングが決まらない、と憤慨。先に言ってくれたらどうにかもできたんですが、裾を刈り込んでから上を少し短くしていくので、横がもっと長いほうがいいとはしらなんだ。

寂しくはなるけど、自分で美容院に行って注文つけて切ってもらいなさいな…
次男はまだ母さんでいいですよ…

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
めったに鳴らない長男の電話が鳴っていて、早く出なよ、とせっついたら

「出ないよ、番号が25で始まってる」

おやおや、どこの国だか。
そりゃ出なくていいよ、とは言ったものの気になるその他の家族一同。

次男がぼくが調べると言って、調べたものの、国番号25は見つからず。
電話をよく見ると252でした。

252はソマリア。
ふむ、これは間違い電話なのか、それともよくある詐欺電話なのか、どっちにしてもこの国に知り合いもいないし、出るはずもないのですが、長男の電話にかかってきたということが珍しく、記憶に引っかかる話でした。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
荷物が近所の家に届けられた、というメモがあったんですが、すれ違いだったりタイミングが合わずになかなか取りに行けなかった荷物。全く荷物の内容に見当がつかずにいたこともあって、取りに行くのも延び延びになってしまっていて、でもようやく取りに行けました。

ポストに入っていたメモには、配送業者の名前はあったものの、差出人は不明。配送業者もあんまり一般的なところでもないし、メモってのも、プリントの切れっぱし。かなりいぶかしく思っていたんです。
配送業者のサイトはあるものの、Copyrightの年が2013年のままだし(他のアップデートはされているようでしたが)。

荷物に心当たりがないけれど、もしかしてもしかすると、あれか?
と思って、開けてみたら、ビンゴ!

なんと、4か月前に発送されました、という連絡があったっきり、届けられなかったチョコレートの大きな箱でした。注文した会社には既に返金手続きもしてもらっており、諦めるもなにも、忘れ去っていたのですが、今頃届くとは!

賞味期限は幸い夏まで。

しかし、一体どこで何が間違って4か月もかかったのやら。

いろいろあるこの一か月なので、ありがたく、頑張ってる私への報酬だと思って、喜んでいただきまーす。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

ここは、オランダ?

カテゴリ:
WP_20180303_15_04_43_Pro
WP_20180303_15_04_05_Pro
ここ1週間の猛烈な寒気で、大きな運河が凍って、ここはどこ?というような幻想的な風景に。
自転車通勤中もきれいだなと思いつつも、心に立ち止まる余裕なぞ全くなかったので、改めて見に行ってみました。ある程度溶けてしまっていたものの、まだまだ貴重な風景を楽しめました。


読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
土曜日にユトレヒトに出かけた時に、帰り際、どうやらキャッシュカードをなくした模様。
月曜日に買い物に行って財布を見るまで気がつかなかったのですが、あわてて口座の中身なんか調べたりしてあちこち探して、結局カードを止めてもらったんですが、心当たりのない50ユーロが引き出されていました。

電車の発車時間が近くて時間的に微妙なのと、確かにその時間帯あたりにATMに立ち寄ったんですが、その50ユーロを引き出した理由もないし、記憶がない。
ATMに立ち寄ったのは、10ユーロの現金が必要だったからで、結局20ユーロ以下の扱いがないことを確認してその場では終わりにしたわけです。

もしや、カード抜かずに立ち去った?
50ユーロ下ろすボタン押して立ち去った?

全くその辺の記憶があいまいで、でもカードがないってことは落としたか取られたかなんだろうし、poesさんが隣にいたのにカードをすられるってのも考えにくい。

まあでもすられたとして相手はプロなんだろうし、暗証番号を何らかの方法で見られていたのかもしれないし、とにかくよくわかんないわけです。

カードを止めてもらわずとも、その50ユーロ以上の被害はなさそうなのでよかったんですが、50ユーロはたぶん返ってきません。
いろいろ調べていたら、保障されるにしても自己負担額というのがあるらしく、それが条件により最低50ユーロ、とのこと。

悔しいけど、財布をすられた時は、ほんの少しの現金と、買ったばかりの財布代に加え、免許証やらいろんなカードの再発行やらでめんどくさい思いをしたわけで、それに比べたら、まだ50ユーロなら、諦めのつかない額ではない。

いつもちまちま細かいところまで気にして節約している私。
その日買った服代の合計が、元値より100ユーロほど割引になっていたということで、自分を慰めました。これが50ユーロしか割り引いてなかったら、それはそれでもっと悔しかったんでしょうがね。

って、そんなんで、27日は私の誕生日でもあったのでした。誕生日の前に落として、厄を落としたと思って・・・

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
久しぶりに友達のpoesさんとユトレヒトへお出かけ。
天気はいいけれど冷え込んでいて、街歩きも、店内散策中心に。
服屋を冷やかして、時にはちゃんと買って。

私がオンラインでしか買い物したことがなかったけど、好きな感じの服がいっぱいのベルギーのお店の数少ないオランダの支店がここにあるので、喜んで訪問。もちろん服買っちゃったし。実店舗に来てみて、改めてここの服好きだわと実感。

午後たっぷりお店周ってコーヒー飲んで、夕食はベトナム料理レストランへ。
以前は小さい店舗で安くておいしいけどゆっくりできない感じの一店だったのが、ゆっくりできるレストランも始めてくれたんで、ほんとにゆっくり美味しく楽しんできました。パリパリのバインセオ最高。メインは一つだけにして、サイドでおかずの品数増やしてしっかり堪能しました。ユトレヒト行ったら再訪必須。

たくさんしゃべって歩いて楽しい息抜きの一日でした。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
学校に、成績表を入れるファイルを持っていかないといけなくて、いろいろな事情で遅れてしまっていたのを、今日こそは!と思って朝ちゃんと起きたのに、気がついたら、学校の開門の時間を過ぎてる!
登校終了時間まであと10分を切っていて、私の家から学校までは7分くらいかかる。玄関出て、自転車を地下の倉庫から出すと、更に3分くらいかかるわけで、ぎりぎり。なのに出がけに電話の充電がうまく行ってないので充電器につけっぱなしだったのを思い出してそれを取りに行って、としてたら更に2分遅れ。
だめもとでかっ飛ばして学校へ着くと、正面玄関から出てくる人がいたのでダッシュ。
でも、本当に鼻先で、最後に出てきた人の開けてったのが閉まり、鍵もかちゃり・・・
ブザーを押せば開けてくれるのですが、このタイミングで行くことに意味はあるまい、と諦めて帰りました。がっかり肩を落として。
私何やってんだろ。

そんなんで、しばらく自分にがっかりしていたのですが、気を取り直して、午後持って行きました。
最終学年の長男のクラスにはほとんど顔を出すことがなくなっていたので、久しぶりに先生ともちょっと話ができて、朝ドタバタファイルだけ届けるよりもよっぽど意味がありました。

それが終わったら気が抜けたのか午後は居眠りうとうと・・・

そんなこんなで休みの水曜日は終わりましたとさ・・・

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


このページのトップヘ

見出し画像
×