カテゴリ

カテゴリ:すくすく

カテゴリ:
子どもたちがどうしたら喜んで食べてくれるか。
なかなかそこまで気が向かず、とにかく作って食べさせるばかりが続いていました。
食べてみて、おいしくない、お腹がいっぱいになっちゃった、なんて言われるのが続くと、私もがっかりです。
いろいろな要因は考えられるけれど、とにかく、子どもたちにおいしく楽しく食べてもらわないと、元気になってもらわないと・・・

たまには、子どもたちが食べたいというものを取り入れましょうや。
お母さんが急いで簡単に作れるもの、ばかりじゃなくて。

というわけで、「ハンバーガーが食べたいな!」という子に最初は、えー、ハンバーガー、ファストフードじゃないの、と思った私ですが、考えを変えて、じゃあ、自分たちで食べたいハンバーガーをデザインしよう!と。

特に変わったハンバーガーになったわけではないのですが、自分で何をはさむか考えて、絵を描いて考えたハンバーガーの楽しさとおいしさは格別でした。
これからも、こういう試みは時々試そう。
子どもたちにも料理をすることを楽しいと思ってもらいたいし、私も楽しくやりたい。

料理をするのは嫌いじゃないけど、嫌々やっている自分がいるのは確か。
子どもたちにその姿を見せていたって、「なんでまた食べてくれないの!」と言ったって、前向きにはならない。
時々は発想の転換をしよう。
そんなわけで、子どもたちにちょっと目覚めさせられた夕ご飯でした。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
可愛い可愛い次男坊が6歳になりました!
諸事情で当日お祝いしてやれなかったものの、事前に一緒に欲しいものを買いに行っていたので、それを翌日の今日一緒に組み立てました。

5歳に見えないとよく言われるほどしっかりして、体つきもがっしり、重みもずっしり、飛び級していることもあって、心の発達もちょっと早め?なのでまだ6歳になったばっかりなの?という感じでもあります。

そして、同じ誕生日に、いつかいつかと待っていたお隣さんの次男坊もご誕生。
毎年誕生日忘れずお祝いできるねー、と。
今日お邪魔してきましたが、小さくて可愛かった!

年初めに生まれた妹の次男坊と、生まれたばっかりの赤ちゃんを身近に感じる機会があることはうれしいものです。
妹の次男坊は既にもう顔つきもすっかり変わっていて、次に会う時はまた全然違うんだろうなぁ。

地元のプールが老朽化というか市内別エリアの新しいプールの建設に伴って、閉鎖されることとなり、今日が最後の次男坊の水泳教室でした。長男も通い、次男は最後までたどりつけなかったものの9か月ほど通ったこのプール。なくなるのはやっぱり残念だし寂しいです。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

 

我が家のちびシェフ

カテゴリ:
IMG_20151108_175329

先日行ったメキシコ料理レストランのメニューを家でも再現したいという子どもたちの希望で、一緒に買い物行って作るもの考えました。

いつも家にあるものからなにか作るので、たまにはこういう買い物の仕方もいいね。

次男はトマトを切るのが楽しいと、たくさん切ってくれました。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

風船が出た!

カテゴリ:
次男の水泳教室では、各個人の進度をウェブサイトで見られるようにしてくれています。
昨日は、初めて潜ったと聞いたのですが、上手くできたよーと本人も言ってました。
Capture
レッスンの当日ではなくて翌日に反映されていることが多いので、今日見てみたら、いきなり風船がいっぱい!
このページで習得すべき6つのテクニックをすべて完了したから?おめでとう~の風船のようです。
次男に早速見せたら、得意げでした。

この調子で、頑張ってね。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


 

カテゴリ:
5月の誕生日頃にはいろんな提案をしてみても、誕生会みたいなことは一切やらないと言っていた長男。

部屋も改築で広くなったし、友だち呼ぶ?と言ったら是非呼びたいと。誕生会という名目ではないけど、その代わりみたいなお泊り会です。

一番長い付き合いのLくん、一緒に日本語勉強している大事な友だち。

しばらく前から興奮してました。Lくんもしかり。

ちょうど、通っていたトランポリン教室のディスコパーティがあったので、それにも参加して、発散してきてもらいました。

客人用の空気ベッドに並んで横になっても話は尽きないよね。楽しい夜を。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
長男が一人で留守番をしたり、学校から一人で帰ってきたりすることが少しずつ増えてきている9歳の年ですが、時々ぼんやりしているこの子に鍵を持って出かけていいとはまだ許可しておらず、学校のカバンの中にだけ鍵がひもで結びつけてある状況です。

もちろん、私たちから見て、この子は大丈夫そうだと思ったら、鍵を持ってどこかへ遊びに行くことも許すのですが、まだしていません。様子見が続いています。

留守番中は、家の中にいるか、外で遊ぶことも許すが、家から離れないこと、つまり裏の広場だけいい、ということにしています。

隣の子がしきりに誘いに来ます。
それはいいけれど、年下の子の誘いに釣られて、約束忘れちゃいかんよね。

今日、次男の水泳教室に行って帰ってきたら、案の定家にいなかった。なんとなく予測はしていたのですが、とても残念なことに、家のドアを思いっきり開けっ放しにし、庭から裏の広場に出るドアも全開でした。

隣の家の中で遊んでました。
隣の子が、うちの約束を守ろうと思うことは全く期待していないものの、それにつられて約束を忘れた長男に鍵を渡して出かける日はまた一歩遠くなりました。
次回は、家から出ないように言った方がいいかもな。ほんの1時間あまりなので、留守番は家の中と決めるほうが確実。

10歳になるまでにはさすがに鍵を持たせてもいいと思うけれど、どうやらまだ少し先になりました。
自転車で出かけても鍵を持って行く習慣がないし(鍵は自転車に据え付けではないチェーン式の物) 訓練だな。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
子どもたち、勉強が楽しいようで頑張っております。
新しいことを習ってどんどん吸収している次男もそうですが、最近、先生が導入したポイント集め競争システムでやる気をかきたてられている長男のやる気が目に見えてすごいです。

ClassDojoというものなのですが、それぞれの獲得ポイントがクラスに掲示されているらしく、長男は一番になるためにずいぶんと頑張っているようで、3週間連続でクラスで一番になりました。

ポイントはあくまで個人の目標や到達度に対しての評価で、相対評価ではありません。だから、自分の取り組みをしっかりやることで、3学年混合のクラスでもポイント獲得一位になることができます。

本当に、ここ3週間はその週にやるべきことを週の前半にさっさと終わらせて、残りは追加教材をやることで、更なるポイントを稼いでいるようです。

もともと他人との競争にはあまり興味のなさそうな長男だったのですが、急に目覚めた様子。
空手も再開したし、親としてもうれしくなるようなやる気を見せてくれています。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
最近学校で取り組んでいるポイント集めのおかげか、競争心が刺激されて、いろいろなことにやる気を見せている長男。

数か月、トランポリン教室に通っていて、それなりに楽しんでいたようなのですが、前回ずいぶんやる気がなさそうで、今回もそんなにやる気があるかわからないというので、とりあえず行ってから今後のことを考えよう、ということにしたところ、練習が終わってきっぱり「ぼく、もうやらない」と。

じゃあ、しばらくスポーツお休みにする? 
それでもいっか、と思ったのですが、本人いわく「戦うスポーツがしたい」と。
「空手はどう?もともとやってたんだし?」と聞いたら、「うん、また空手やる!」だって!

空手を止めたいと言われたとき、子どものことだからしょうがないのに、私が納得いかなくて無理やり引き留めようとした過去があります。だからこそ、またやりたいって言ってくれたのは本当にうれしかった!

急いで夕ご飯食べたら、もう待てないと言って、走って出かけて行きました。

練習は最初から最後まで見ていたのですが、身体はちゃんと覚えてる、足技も前と変わらずすっと出る。
身体が柔らかいので、蹴るとかなり高くまで足が上がるのです。

がんばれよー。

トランポリンも全身運動で悪くはないが、空手からは精神的なところでも学ぶことがあるので、 ぜひ続けて欲しいと思っています。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

男子も針仕事

カテゴリ:
DSC01258 (1024x768) (400x300)
DSC01259 (768x1024) (300x400)
お兄ちゃんが日本語教室のプラス教材の課題の縫い物を始めると、弟も、前からやってみたいと言っていたこともあり、針を手にして初めての縫い物。

私も小学1年生の女の子たちと縫い物をやったりしているのですが、3年生も縫い物に取り組んでいます(ちなみに2年生クラスは対象者がいないためにありません)。

けっこう面白いと思ってくれているらしく、長男もわりと集中してやっていたし、次男は楽しくてしょうがないらしく、もっと縫いたいと言ってます。

男の子だって、縫いものができたほうが何かと便利なはずだしね。時々やってみようと思います。

ところで、宇宙飛行士さんにもらったサイン入りカードをラミネート加工したところ、次男はタブレットのカバーに貼ってほしいというのでこんな感じになりました。蓋を閉じていても画面がついているように見えます。
DSC01262 (1024x768) (400x300)
 

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
朝から毎日大騒ぎの子どもたち。
今日は一日中雨が降ったり止んだりだという、午後はあっち行ったりこっち行ったりしないといけないので、移動が自転車で難しくなると、正直頭が痛い。

学校に行くときにちょっと雨が降っていたので傘を渡したところ、この人たち、傘をさすことができない。

「盾!」
「防御!」

とか叫びながら(オランダ語です)、傘は頭の上でなくて体の前に差し出して、傘の意味ないじゃん!

朝から疲れました。

そして、次男の傘はずいぶんと破壊が進んでいた…
いくら日本のビニール傘とはいえ。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

 

このページのトップヘ

見出し画像
×