カテゴリ:
うっかり、長男の中学校で必要な本を注文しないといけないのに、夏休み中にやればいいもんだと思っていたら、今日までに申し込まないと学校が始まるまでに間に合わない、というその当日でした。
気がついてよかった…

長男の進む学校では、古代の言語、ラテン語とギリシャ語の授業が一年生からあります。更に、フランス語もあるし、小学校から引き続いてのオランダ語と英語の授業もあります。

本を注文していて私がびっくりですよ。
オランダ語と、英蘭&蘭英の辞書は必須。更に、必須ではないけど必要になるに違いないのでラテン語とギリシャ語それぞれと、仏蘭&蘭仏の辞書も購入することにしたんですが、辞書だけで7冊。ひえええ。

私が中学生になるときには国語辞典と英和と和英が一冊になった辞書だけだったな…

そりゃあ日本での外国語教育は英語だけでしたから、大学に入って新たに別の外国語選ぶまでは、外国語の辞書なんて要らなかった。

面白そうなら私も一緒にちょっと覗いてみてもいいかな、とも思う新しい外国語、ですが、果たして私にその余裕はあるのだろうか?!

これで日本語もそこそこ会話ができるレベルで続けてもらいたい、と思うのは親のエゴなんじゃないかとすら思うくらい。まあ、日本語はもうほんと、会話だけで十分です。あとは学校の勉強頑張ってくれ~!

長男、中国語の授業もあったんで、ほんの少しかじっていましたが、先生からの話によると、全体的にみんな食いつきも集中力もいまいちだったそうです。今日初めて、学校から持ち帰ったものを片付けていてワークシート見たんですが、こりゃあ大変だわ、と思ったのでした。日本語とのように文字に共通性があればまた違うと思うんですが、全く文字も文法も異なる言葉って、大変よね…


読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村