子なし&予定なし&縛りなしの週末

カテゴリ:
予定を入れるには疲れていて、子どもたちもいないし、天気もいまいちだし、っと、やることをいくつかメモして、あとはもうのんびりの週末でした。

子どもたちがいない、ということにはもうすっかり慣れて(悲しいことなのか?)、何もしなくていい週末を楽しみました。何もしなくていい=外に出なくていい、なのですが、ゴミを捨てに出かけ、ついでに不法投棄っぽいゴミを片付けて(誰もやらないから・・・)ちょっとだけ外の空気を吸いましたわ。

やらないといけないことはちゃんとやったし、終わる時はもう終わっちゃうのか、と思ったものの、十分休めた週末でした。

旅行記はたぶん書かないと思いますが、マルタで滞在した第二の島ゴゾでの美しい飛び込み台の写真を一つ。
21083505_10155500278646827_4062811911303225654_o


読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
自分でうまくパンク修理ができなかったことでもう結構残念な気持ちになっていたものの、無事修理してもらってほっとしていたのもつかの間、会社の帰りにどうもなんかタイヤ柔らかい感じするなぁ、変だなぁと思ってたら、学童保育に次男を迎えに行って家に帰ろうとしたときに既にタイヤがぺったんこ。

すごいがっかりして、イライラして、ただでさえ天気悪いし、急いでご飯食べさせて空手の練習に連れてかないといけない慌ててる時に!!と半泣き怒りモード。

空手の練習が終わって、子どもたちをTのところへ連れて行って、家に帰ったらびしょびしょでもうぐったり。まあいいわ、明日やろう、と朝からパンク修理スタート。
もしかしたら、数日前に刺さっているのに気が付いた棘みたいなのが抜けてなかったのか?タイヤの交換してもらわなかったけど、すり減ってたんだろうか、とかいろいろ考えてみたけれど、結局はまた新しい場所に穴がぷつんとあいていたのでした。

今回は失敗しないぞ、とパンク修理を始めて、大丈夫、と終わらせたものの、なんとなく不安で見に行ったら1時間後に既にぺったんこ。確認したら、穴のふさぎ方が悪かったようで思いっきり空気漏れ。

すっかり残り少なくなってしまったパッチの中から一番大きいのを選んで、今度はべったり貼り付けた。2度くらい空気が逃げようとするのを見たけれど、何とかべたりと押し殺し、細心の注意を払って確認、確認、また確認。1時間後に大丈夫だったので、そのあとまた半日後に確認、何とか大丈夫らしい、今度は!
週末挟んでしまうといろいろと厄介なので、どうやら大丈夫そうでほっとしています。

今までパンク修理でこんなに苦労したことないので、やーっと落ち着きました。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
自転車の後輪の空気が抜けていたのに気づいたのが月曜日。急いでパンクチェックをするも、見つからず。
とりあえず空気入れて会社までたどりつけたので、バルブが緩んでたのかな、と期待しつつ翌朝、やっぱり空気が抜けている。

水曜日は朝からパンク修理。穴は見つかった。刺さっていた棘も見つかった。でも油断は禁物と、後で見てみたら、空気が少し抜けている、残念ながら。

再度やり直し、今度こそ、と思いながらチューブを戻し、タイヤを戻している時に、思いっきりプシューっと空気が抜けた、どうやらやっちまったようで。

タイヤを戻すヘラみたいなのはとがってもいないんだけど、間違ってチューブに大きな穴を開けちゃったんです。
なんとかそこもパンク修理しようと格闘するも、穴が大きすぎたようで、うまくその箇所にパッチを貼れても、空気が隙間を作って漏れてくる状態。3~4回繰り返すも結局同じ結果になったので、泣く泣く諦めて、自転車屋さんに持っていくことにしました。

幸いにも、その日のうちに直してくれるとのことで、朝自転車預けて、バスで出勤です。ちょっと不便だけど、しょうがない。同じ失敗に気をつけろと学んだし、勉強勉強・・・

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
雨混じりのお天気、まさにオランダの秋ってやつに突入しつつありますね。

すっかり忘れていたけれど、果物狩りの時期が近付いてきていて、慌ててご案内を送った次第。毎年集まって一緒に行っている、にじいろ会の果物狩りです。夏の間あんまり食べていなかったりんごも、新物の季節!冷蔵庫が常にいっぱいめな私には、うまくなんとか調整しないといけないけれど、りんごはたくさん買って帰ってきたいなぁ。

頭がいろんなことでいっぱいでどうもうまくやりくりできていない感じがしていますが、新学年も始まったことだし、早く慣れてこなしていかないとなぁ、って感じです。

次男坊は初めて一緒に遊ぶ友達をうちに招いて楽しそうです。私は古いPCからデータを移行中。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
特に理由もなく、ブログを書くこと自体への優先度が下がっておりました。
自宅でほとんどPCを使わなくなったことも大きいのですが。

なんだかんだと、ベルギーへの小旅行、待ちに待ってたマルタへの旅行も終え、長男は夏休みの最後で学童保育へ行くのも終了し、仕事に戻って2週目の私。

やることもぼちぼちありながらも、とにかく休暇中に優先度を下げていたことを、普通の生活に戻るにあたって取り戻しているところです。

などと言いながら、来月もまた6日間旅行に出る予定だったり、早くも来年の夏の行き先を決めてしまっていたり(予約はまだまだですが)、なんか久しぶりに「旅行が趣味」って言えそうな自分に戻ってきたのがうれしかったり。

いろいろやってそうに見えて(?)趣味と胸を張って言えるものがほとんどなく。
今年は年初の台湾から間が空いて夏にようやくベルギーへ、そしてマルタ、来月はエストニア、ラトビア、リトアニアを駆け足で周ります。
行きたい国はいくらでもありますが、まずは行きやすいEU圏内を子どもたちともう少し旅してみたいなと思っています。

夏の旅行で初めて利用したAirbnbもそれぞれ違ってなかなか面白かったので、値段をホテルやホステルとも比較しつつ、うまく利用してみるのも楽しみです。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
さすがに子どもたちがいないとはいえ、3週間ぶっ通しで慣れないフルタイム勤務は結構きつかったです。休暇が必要!!という気持ちが更に増大。
日本で必死に毎日お仕事されて、休暇も取りづらい状況の方と比べたら、なんて軟弱な、ってところですが(ごめんなさい)、働き方に関してはしっかりオランダ気質の私には、休暇が必要です。

旅行に行きたいうずうずが高まっていることもあり、休みたい、というより、とにかく非日常を求めているところもあります。

そんな疲れているところで思いがけずうれしい連絡があって、時間その他のやりくりをして、土曜日にも急遽予定が入り、日曜日も、天気が確実なら行っておけ、と電車で2時間ほど離れたところにある動物園に出かける予定です。

休みたい、という気持ちと、何かしたい、という気持ち。
子どもたちはどんなに忙しくたって大して疲れないし。

そんなこんなで、ようやく心待ちにしていた休暇が始まります・・・

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
だめだー、もう、旅に行きたい!!
しばらく、イギリス・ニューキャッスル弾丸船の旅、を考えてましたが、滞在時間が超短い。6時間くらいしかない。3日間といってもほとんど船の上。

マルタ行きまであと2週間を切ったものの、まだちょっと先。
仕事も毎日頑張ってますが、そろそろ息切れ中。

次に行きたいところは、もう頭の中で、「バルト三国」と思ってました。
エストニア、ラトビア、リトアニアです。
ふと調べたら、10月の秋休み中でチケットが一人150ユーロ台。急ぎの旅になるかもしれないけど、5日間あればなんとかならないかな。

ってわけで、考え出したら止まらない。うずうずしています。

同じ誕生日生まれの友達も旅行好き。「きっと星回りが同じ私たちだから」そうに違いない。

とりあえず、あと3日、仕事頑張ります。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
こちらのシングルマザーのフォーラムに参加しているんですが、いろいろな話が飛び交う中で時々見かけるのが、「離婚を気に友達がいなくなってしまった」という話。

なんでなんでなんで???

単純に、疑問符が頭にたくさん浮かんできた私。

離婚を機に連絡が取りづらくなった人、私にとっては「元義理の家族」くらいですが、連絡が取りづらくなった友達なんて一人もいません。
元々、元夫と共通の友人というものがいなかったせいでしょうか。

人生の辛い時に、離れて行ってしまう人って、残念だけど、本当のつながりじゃなかったんだろうか・・・
「夫婦の友人」っていう立場って、そんなに弱いものなの?

私だってこれだけ生きていれば、折々で新たに出会う人たちがいて、気がつけば離れている人たちがいて、でもそれは少し残念だけれどそういうものだと思います。

でも、辛い時に辛いだろうとわかりながら離れてしまう人って、なんなのかなぁ、と残念にしか思えません。

自分は周りの人にとっても恵まれていると思っています。本当にありがたいことです。
人生の中で一番大事なものってやっぱり家族も含めて人とのつながりだと思うので、宝物です。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村






そうめんパーティー

カテゴリ:
DSC02590
いやあ、いつものことながら、美味しくて楽しいひとときでした。
いろんなことを企画したり話し合ったりして実現している大事な仲間たちと、そうめんパーティー。
大量のそうめんに、美味しい薬味とおかずの数々。
いっぱい食べて、いっぱい笑って。
本当に、幸せな一日でした。みんないつもありがとう!

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

バラのように盛り付けてくれるアイスクリーム

カテゴリ:
そろそろ少しずつ旅行の中身を考える時期になってきました。
というか、自分自身かなり疲れているので、気を紛らすためにも、必要だったりします。

ちょっと前にどこかで見て、外せないなと思っていたのが、バラのように盛り付けをしてくれるアイスやさん。
首都ヴァレッタにある、Amorino

子どもたちも喜びそう!!

まだまだこれから観光プランを組まないといけないのですが、一日はヴァレッタで過ごす予定です。

このアイス屋さん、でもよく見たら、お店は世界中にある!残念ながらオランダにも日本にもないけれど、お隣ベルギーや、韓国にはあるらしいです。

このお花のアイスを見ていて、はっと思い出したのが、ババヘラアイス
食べたことはないけど、見たことはある。
こちらも、美しいバラの形に盛ってくれます。いつか、食べに行ってみたいなぁ。

やっともうすぐ週末です。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
私の自転車がしばらく前から音を立てるようになっていて、おそらくチェーンが緩んでいるんだろうと思うのですが、走れるのでごまかしごまかし、夏休み突入したら自転車屋さんに持っていこうかなと考えていたのですが、走行距離を考えると少し不安で(5日間出勤すると1週間で175km、まだ2週間あるので350km!)、先週の金曜日に自転車屋さんに持ち込みました。

そこで言われたのが、土曜日中に直ってくれたら、と期待した私に反して、予約取ってください、と。
平日に自転車持って行って、たとえその日中に直るといっても、その日は自転車が使えない。困ったな、あと1週間ごまかすか?と店先で悩んでいたら、「代車ありますよ」とのこと。
電動じゃないときついと言ったら、電動の代車もあるとのこと。喜んでお借りしてきました。

そんなんで、金曜日から今日まで(日月はお店が休業)代車です。
とはいえ、週末は全く電動自転車は使わないので、家に帰るためのほんの少しと、昨日会社との往復に使ったのが初めて。

しかし、自分が保有したことのある2台とあまりに勝手が違うので、昨日は文字通り汗をだらだら流しながら格闘。

手始めは、会社に到着した時にまだ50%弱残っていたバッテリーが、退社時にスイッチ入れたら6%しか残っていなかったこと。そんなの誰が予想するかい!
会社から出てすぐに空っぽになってしまったので、9割方アシストなしで帰宅。

家に着いて、さあ充電しよう、と思ったら、差込口が全然わからない。
見つけるまでに10分以上探し回り、見つかったと思ったらわけのわからないことになり、更に汗が出る始末。
そして、充電器のランプが点灯しないのと、なぜかバッテリーが左右一つずつ、計2つついているので、両方充電しないといけない?
わけがわかりません。

夜中に目が覚めたときに、はっと思って自転車のところまで行って、充電状態を確認したら、充電できていない。だめもとで、もう一つのバッテリーに充電器をつなげるも、やはり充電器のランプが点灯しないので、こりゃもう腹括ってアシストなしか、ただでさえあんまり絶好調でもないのにな、とがっかり。

相変わらず眠りは浅いので目が覚めたりまた眠りに落ちたりを繰り返し、あんまり明るくない気持ちで朝を迎えました。しょうがない、今日は時間を多く見積もるしかないな、と。

充電器はやっぱり点灯していないのを確認し、だめもとでスイッチを入れてみたら、お!充電できているではないか!夜中に念のために行ったかいがあった!!

スピードは私の自転車ほど出ませんが、アシストあるのとないのじゃ大違い。今日は風がほぼ全くないのも助かりました。ふう。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
アムステルダムに再び出かけてきました。今回も、街歩きが一つの目的。
マーケット覗いたり、何年も行ってなかった通りを歩きつつお店を覗いたり。

変なお天気で、うっかり夏の格好で、サンダル履いてるのは私くらい。長袖の人ばっかり。友達も長袖。
雨は降ったりやんだり。まあまあ、でもうまくなんとか切り抜けて、濡れるのは少しで済みました。

しばらく行っていなかった(何年だ?)中華料理の店にどうしても行きたくて、お昼はそこで。
私がまだオランダに最初に来たばかりの頃、バイト先でお世話になっていた人が教えてくれた店。
NamKee(南記食家)
アムステルダム中華街の中にあります。
とにかく早くて美味しい、というのをよく覚えてますが、店のたたずまいをすっかり忘れて入店したら、薄暗い!窓が通りに面したところにしかないのに加えて、照明が弱すぎ・・・
まあ慣れてしまえばなんてことはないかも?

ワンタンメンと、シンガポール焼きそばを。
どちらもはずれなく、2人でしっかりお腹いっぱいになって、お支払いはたったの25ユーロ。
こんなに美味しくて、一人10ユーロちょっとというのはありがたいです。
また行きたいなぁ・・・
ただし、長居できるお店ではありません。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
良く働いた、頑張った!

睡眠はとぎれとぎれですが、一時の睡眠不足気味なのからは少し脱却しつつあり、体調もよく、元気に週末楽しんでます。

土曜は同僚の赤ちゃん訪問から友人宅へ流れてしゃべりたおし、日曜はアムステルダムを友達とぶらついて、そのあとは別の友人訪問、と予定いっぱい詰まってます。

家のこともそれなりにやれているし(一人+週5日日中家にいない、となると、家事が子どもたちがいるときに比べてうんと少ない)再び訪れるフルタイムの週に向けて、充電中です。

休暇の中身もそろそろ考えていかないとなぁ。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
仕事は暇どころか忙しいのですが、休暇シーズンが始まったということもあってか、周囲の雰囲気がちょっとリラックスしているような気がします。

私もよくしゃべってるし、笑い声もよく聞こえてます。
しゃべって仕事してないわけじゃないですけどね。

私個人としては、いろいろいいことがあって、休暇まではまだ少しあるけど、調子がいいといったらそうなんです。

5日間続けて出勤するのは楽じゃないけど、そこそこ楽しんでます。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
子どもたちがTとキャンプに出かけているので、私はいわゆる一人暮らし中。
こんな言い方は変ですが、たぶん、オランダだから実現できている、しかも父親のほうもそれで納得しているからこその、「特典」を活用させてもらっている感じ。

もちろん、すべてのシングルマザーに当てはまることではありません。
多くのシングルマザーが365日子どもの世話をしているし、そうでなくても2週間に1度の週末、というところもかなり多いです。

夏休みは6週間を3週間ずつ。それは、2週間に1度、のところでも実現されているところは多いようです。

私は仕事もしないといけないんですが、その一方で、家に急いで帰る理由がこの3週間はないので、普段はほとんどしない外食の約束もぼちぼち。

昨日はなかなかゆっくり話す機会のない友人たちと、私の職場のある街で夕食会。
普段は通勤のために通るだけで街を楽しむことが少ない私にとってもいい感じ。参加メンバー全員にとってちょうど通り道だというのでばっちり。

とっても楽しくて、ぜひぜひまたやろう!と盛り上がりました。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

このページのトップヘ

見出し画像
×