次男8歳おめでとう

カテゴリ:
WP_20180307_19_11_14_Pro (2)
親にとっては小さい可愛い末っ子の次男も、今日で8歳。
学校でのふるまいも、昔は結構気合入れてたけど、長男はもう、ポテトチップスでいい、むしろポテトチップスにしてくれ、と気が抜けるほど簡単になってきてたりしますが、次男は、「お母さんのカステラ持って行く!」とリクエスト。
そりゃ一仕事ですが、学校や各種振る舞い&持ち寄りのたびにリクエストしてくれるのは、うれしくもあります。だって、これが子どもたちにとって「お袋の味」なんだもの。

いつ作っても大喜びしてくれる息子たちに。

ただ切って詰めるだけじゃなあ、とおもって、ラップで包んでシールぺたっと貼りました。喜んでもらえるといいな。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
休暇で3週間休んでいた同僚が、なんと、病気で予定通り復帰できないという・・・
うわぁ・・・
だからって、私が出勤しなくちゃいけない、ということはないんですが、仕事山積、一人じゃ終わらない、っていうところへ来て、丸一日抜けてしまうと、その後が大変なわけでして。

で、正直、それを聞いた時は脱力して疲れていたのが倍増して、がっかりしていましたが、腹をくくって明日も働くことにしました。ゆくゆくは自分のため・・・
仕事=自分のため、なのか、と聞いたら、そうであってはいけないような気もするけど、仕事あっての私でもある。頑張りますわ・・・

来週その分休むつもりです。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
美味しいご飯を炊くために買ったはずの土鍋なのに、これで1合くらいのときはたいてい美味しく炊けるものの、多くするとたいていまずい。芯が残るのに、外はべちゃべちゃ。涙出ます。

最近は小さい圧力鍋で炊くことが多くて、久しぶりに土鍋出してきたんですが、やっぱり失敗して、かなり悲しいです。

うちには炊飯器はないし、邪魔なので買う予定もなし。
土鍋炊きをうまくできるようにして、おこげがあってちゃんと立ってるご飯が食べたい・・・練習すべきですね、ここで圧力鍋に逃げずに・・・

圧力鍋だとあっという間に炊けてあまり失敗しないのですが、せっかくの土鍋を使いたいのでもあります。手荷物で何年か前に大事に持ってきたんだしね。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

やっと念願のおでん

カテゴリ:
寒さが厳しい間、ずーっと食べたくて食べたくて仕方なかったおでん!
WP_20180304_17_53_18_Pro (2)
やっとこさ、中華スーパーまで自転車一乗り、寒すぎる間はもう腰が上がらなかったんですが、行ってきました。
餅巾着作りたかったのに油揚げ見つからず断念。こんにゃく、白滝も見つからず、でも美味しい牛すじ団子と魚肉団子でいい感じ。
IMG-20180304-WA0001 (2)
ベースは日本からこの日のために持ってきた(!?)これで。

あと何日か幸せなおでんの日が続きます☆

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

ここは、オランダ?

カテゴリ:
WP_20180303_15_04_43_Pro
WP_20180303_15_04_05_Pro
ここ1週間の猛烈な寒気で、大きな運河が凍って、ここはどこ?というような幻想的な風景に。
自転車通勤中もきれいだなと思いつつも、心に立ち止まる余裕なぞ全くなかったので、改めて見に行ってみました。ある程度溶けてしまっていたものの、まだまだ貴重な風景を楽しめました。


読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
今週は学校が春休みなおかげで、社内も比較的静かです。特に今日金曜日は半分も人がいない。
昼で帰っちゃった人も多い。
私も帰りたいけど、仕事が山積してるので帰れません。
それでもようやく長かった、寒くて風が強くてしんどい2週間が終わりになろうとしているので、気持ちは明るいです。お日様も差しているし。

この週末はやっと気持ちものびのびできそうです。

新しいキャッシュカードも来たし。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
風が強いだけのも、寒くてマイナス10度くらいになるのも別に自転車では何とかなるし、してしまっているんですが、そのコンビはかなり怖いものがあります。

朝の通勤時が完全なる追い風だったので、帰りは恐怖ですわ。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
今日が週の中で一番寒くなるのは知っていましたが・・・とりあえず普通に支度して自転車で出たんですが、雪が降ってるじゃないですか。予報では、降るかも、という話が、結構しっかり降ってて、自転車で数百メートル走ったものの、危険を感じたので引き返しました。

とりあえず家の中で30分ほど待ってからバスへ。
でもこの時、よく考えないでいたので、乗り継ぎ時間がほとんどない(乗り継ぎ案内によると、乗り継ぎ時間0分、でも実際には2分くらいある)ものを選んでしまい、軽く渋滞に巻かれて、乗り継ぎのバスが目の前で行ってしまいました。
乗り継ぎのほうは30分に1本、この寒さで外で待てない、しかも、自転車で行くつもりだったのでお茶をたくさん飲んでしまってトイレが近い(自転車で時間通りに到着できればいつも問題なし)。どうしよう、と迷って、そのままバスに乗って、鉄道駅まで行くしかないか、とそのまま居座りました。

途中で、あ、あのバス停ってガソリンスタンドが近くにある!と思い出して、そこで降りて、スタンドへ走り、用を足して、結局引き返すことに。引き返すとちょうど乗り継ぎのバスまで4分とのこと。寒かったけど待てる時間。

いやいや、朝本当に到着するはずだった時間から2時間後にようやく会社に着いたのでした。

この雪、この寒さじゃ溶けなさそうなので、明日もバスかも・・・

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
土曜日にユトレヒトに出かけた時に、帰り際、どうやらキャッシュカードをなくした模様。
月曜日に買い物に行って財布を見るまで気がつかなかったのですが、あわてて口座の中身なんか調べたりしてあちこち探して、結局カードを止めてもらったんですが、心当たりのない50ユーロが引き出されていました。

電車の発車時間が近くて時間的に微妙なのと、確かにその時間帯あたりにATMに立ち寄ったんですが、その50ユーロを引き出した理由もないし、記憶がない。
ATMに立ち寄ったのは、10ユーロの現金が必要だったからで、結局20ユーロ以下の扱いがないことを確認してその場では終わりにしたわけです。

もしや、カード抜かずに立ち去った?
50ユーロ下ろすボタン押して立ち去った?

全くその辺の記憶があいまいで、でもカードがないってことは落としたか取られたかなんだろうし、poesさんが隣にいたのにカードをすられるってのも考えにくい。

まあでもすられたとして相手はプロなんだろうし、暗証番号を何らかの方法で見られていたのかもしれないし、とにかくよくわかんないわけです。

カードを止めてもらわずとも、その50ユーロ以上の被害はなさそうなのでよかったんですが、50ユーロはたぶん返ってきません。
いろいろ調べていたら、保障されるにしても自己負担額というのがあるらしく、それが条件により最低50ユーロ、とのこと。

悔しいけど、財布をすられた時は、ほんの少しの現金と、買ったばかりの財布代に加え、免許証やらいろんなカードの再発行やらでめんどくさい思いをしたわけで、それに比べたら、まだ50ユーロなら、諦めのつかない額ではない。

いつもちまちま細かいところまで気にして節約している私。
その日買った服代の合計が、元値より100ユーロほど割引になっていたということで、自分を慰めました。これが50ユーロしか割り引いてなかったら、それはそれでもっと悔しかったんでしょうがね。

って、そんなんで、27日は私の誕生日でもあったのでした。誕生日の前に落として、厄を落としたと思って・・・

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
今週はしっかり冷え込むようで、オランダのスケート好きさんたちはうきうきしている様子が先週からニュースでも見られていましたが、まあ、私は、お天気がいいならそれが一番、と思いながら、相変わらず自転車で通勤です。

この寒さの間、ずっと北東からわりと強めの風が吹いているので、通勤の行きはいいのですが、帰りが思い切り向かい風になるのが、泣けてきます。それでも、少し前みたいに薄暗くないし、まだ明るいのでうなりながら(!)頑張ってます・・・

寒いので、身体はあったかくなるものの、汗をかくほどではないのですが、会社について、ウィンドブレーカー(真冬でも、フリースの上着+薄いウィンドブレーカーで、厚めの上着並みに大丈夫です、自転車に乗ってる限り)を脱いだら、ばしゃっと水が床に散りました。
いつも、水滴がついてはいますが、床に落ちるほどじゃないので、改めて、身体から出た熱気&蒸気がすごく冷やされているんだな、と実感したわけです。

そりゃあ、極寒の地を行く人が、汗をかくのは命取り、というわけだ。これが、もっと長時間にわたったら、きっと凍るわけですから。服の内側が凍るなんて、想像しただけでも怖いっす。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
久しぶりに友達のpoesさんとユトレヒトへお出かけ。
天気はいいけれど冷え込んでいて、街歩きも、店内散策中心に。
服屋を冷やかして、時にはちゃんと買って。

私がオンラインでしか買い物したことがなかったけど、好きな感じの服がいっぱいのベルギーのお店の数少ないオランダの支店がここにあるので、喜んで訪問。もちろん服買っちゃったし。実店舗に来てみて、改めてここの服好きだわと実感。

午後たっぷりお店周ってコーヒー飲んで、夕食はベトナム料理レストランへ。
以前は小さい店舗で安くておいしいけどゆっくりできない感じの一店だったのが、ゆっくりできるレストランも始めてくれたんで、ほんとにゆっくり美味しく楽しんできました。パリパリのバインセオ最高。メインは一つだけにして、サイドでおかずの品数増やしてしっかり堪能しました。ユトレヒト行ったら再訪必須。

たくさんしゃべって歩いて楽しい息抜きの一日でした。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

バター30%のお菓子

カテゴリ:
時々食べたくなるお菓子ってのがあります(いつもお菓子ばっかり食べてるくせにって!)。
オランダのお菓子の中でもダントツでバター含有量の多いこれ。
Capture
Boterkoek(バタークッキー)です。
外はかりっと、中は生っぽいやわらかさ。知らないと、生焼けかと思うかも。
買える物はいろいろ種類がありますが、こういうアルミの入れ物に入ってて、オーブンで焼いてそのまま袋に詰めました!ってのが美味しいです。
長方形に切って詰めてあるのはかりかり部分がありません。
あと、中にアーモンドペーストが詰めてあるのもありますが、そっちも違う!

うちの子たちも大好き。
ってわけで、2回続けて買ってきたのにもかかわらず、さらに自分たちで焼いちゃおう、と計画しまして、手順自体はとてもシンプルで簡単なので、食後にささっと作りました。

  • 薄力粉 250g
  • バター 200g
  • 砂糖 160g
  • レモンの皮のすりおろしと果汁1/2個分
  • 卵 1個+つやだし用
  • 塩少々(バターが無塩の場合)

バターをやわらかくして砂糖と混ぜ、レモンと卵を加え、最後に粉を混ぜて生地完成。これを紙を敷いた天板もしくはケーキ型に入れて、180度のオーブンで20-25分焼きます。

焼きあがっても、かなりやわらかいです。冷めてもまだやわらかいですが、そういうお菓子です。


レモンを入れるレシピを今回試してみましたが、レモンが入らないものも多いです。入ったほうが私は好きですが、できあがりがかなりやわらかかったので、次回は皮のすりおろしのみ加えるようにしようと思います。


かなり濃厚なので、好き嫌いがわかれるかもしれませんが、よかったらお試しください。

ちなみに、Boterkoekって、お隣ベルギーでは全くの別物のようです。パンみたい。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
昨日の旅行の話は結局とりやめ、でよかった。
長男のために考えてたのですが、本人のやる気がなくなってしまって。
でもその月には長男、空手のキャンプ+学校のキャンプがあるので、無理やり押し込めなくてもいいかな、とも思ってたので、これでよし。

今週と来週は週5日勤務です。
たった1日多く働くだけで、結構な仕事をした気になってますが、今日は休みなのに出勤しているけどあとまだ2日ある。いいお天気なので、元気に頑張ります。

元気がから元気なのか、ほんとに元気なのか、自分自身がいまいちよくわかんない感じですが、無理せずに、自分らしく。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
最近旅行計画づいてまして、夏休みはもうしばらく前に予約してましたが、5月の休暇に行くアイルランド6日間のルート決めて宿予約したり、わくわく。

更にもう一回国内で、という話があって、オランダ北部の島への一泊旅行を考えているのですが、宿が全然空いてない、というか、空いてるのは高い。高くなさそうに見えてもあれこれ追加で乗っかってきて最終的に1泊200ユーロ、なんてのばっかり。

アイルランドでの宿は100ユーロ前後、もしくは以下、だったりするので、それとの落差もあり、苦戦中。マルタ行った時も思ったけれど、オランダで国内で休暇村に行ったりするよりも、飛行機で飛んでしまったほうが、飛行機のチケットさえ低く抑えられれば、ずっとお手頃だったりします。

さてさて、ここでいいか、と思ったところが結局高くつきそうなので、日程変えることも前提に入れて、引き続き検索です。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
昨日友達のところにおじゃまして、オランダ人って自己主張が強い、自分のことだけ考えてる人も多いよなぁ、という話をしていたのですが、まあ、よくよく考えれば自分自身もたいがい自分のことばっかり考えてる。

ふっと考えた時に自分のことでいっぱいな自分にしょっちゅう嫌になってる。
自己中心的、というのとはまたちょっと違うかもしれないけど、自分のこと考えるんでいっぱいで、他への気配りがかけてるなぁ、と。

周りの気配り上手な人を見るたびにがっかりします。

もうちょっと余裕を持って生きられたらいいんですが。
なんかいつもこんなことばっかり言ってますね。

オリンピックが盛り上がっていますが、朝の10分ニュースしか見ないので、全く情報が、びっくりするくらい入ってきません。中継見なくてもスポーツ込みのニュースくらい見ないと。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

このページのトップヘ

見出し画像
×