カテゴリ:
トッピングすると味に変化が出て楽しく美味しいフライドオニオン。
そのへんのスーパーで買うと、小さい袋に入っていますが、先日中華スーパーへ行ったときに、どうしようか迷った後、大袋500g入りを買ってしまいました。

いやあ、これがよかったのか悪かったのか。

よかったのは、美味しいし、500gだとお得。(中華スーパーの自社ブランド品)

悪かったのは、たくさんあるので際限なく食べられてしまう。

これ、トッピングでしょ?というのを忘れて、カリカリしているんで美味しく食べられてしまうわけです。
サラダによし、チャーハンによし、そのままでもよし、でも揚げ物です、危険です。

そこへ来て、しばらく前に油&油というものを発見してしまった私なので、ごま油かけてみたり、美味しすぎるラー油かけてみたり・・・

ほんと危険です。500gで2ユーロくらいでした。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
今朝、水道局から新しい月額の計算と、昨年分の差額の清算の連絡がありました。

この国では、毎月の使用量は使った分だけ払うのではなく、前年度の使用量から見積もって、次年度の月額を試算し、それを払っていきます。

昨年度の使用量は、その前の数か月分(5月に引っ越して、締めが8月)からの試算よりも少なかったそうで、今年の月額が毎月数ユーロ減るのに加えて、少しですが、昨年の分で多く払っていた分が帰ってきます。

物価の安い国に旅行するんで、それで一日の食事代になるかも、というくらいです。

小さな幸せだけど、いつも小さなことを気にしていた分が還元されるのはうれしいものです。

ちなみに電気の使用量もそんな感じ。
こちらは、月額を自分で決めることができるので、今年は毎月多めに払っています。締めのあと、差額が返ってくるのは間違いないのでこつこつ貯金みたいなもんです。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
普段なかなか学校の行事のお手伝いなどもできないでいる私ですが、今回偶然仕事が休みの日の午前中、クラス全員で劇場にご招待されたとのことで、引率のお手伝いをしてきました。

我が家は自転車でしょっちゅう連れまわしていますが、クラス全員となると、結構な距離がある気もしましたが、各自のテンポで子どもたち、頑張って移動しました。
疲れた~という声も聞こえたものの、ほんとよく頑張ったね!

現地に到着するまで、引率の保護者(クラスで5人)が一緒に観劇できるかわからないと言われていて、時間つぶしもなあ、と思って観劇できることを心から願っていたんですが、幸い観劇させてもらえました。

どうやら、100%完成した劇ではなく、お試しのような意味合いもあったようですが、全編を通してヴィヴァルディの「四季」に乗せて、季節が巡っていき、なかなか面白かったです。ライブ演奏で、ヴァイオリニストと一人芝居の女優さんとが絡んでいったり、音楽の使い方が興味深かったです。

子どもたちにはちょっと長丁場だったかも?
うちの次男坊は楽しんでいたようです。

たまにはこんな機会もいいものだ。手伝えてよかった!

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
家でぼーっとテレビの番組表を見ておりました。
以前はほとんどテレビを見なかったのですが、だいぶ見るようになりました。いいんだか悪いんだか。

ニュース見て、その後何か面白いのないかな、と珍しく何日か前に放映されていた映画を見てみようと思ったら、鍵マークがついている。年齢制限ありな映画。

コードがどこかにあるのは知っていたけれど、そういうのを見るといつもめんどくさくて調べなかった私。今回はコードが初期設定の書類に書いてあるのを発見して入力してみました。

映画自体は、正直言って一つも面白くなかったし、私のこのできごとも一つも面白い話じゃあありませんが、こんなことがありました、ってそれだけです。こうやって、何日か前の番組まで簡単にさかのぼって見られるようになったのは、本当に進歩だなぁ。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
お弁当屋さんのぶんたさんが、私のブログをご紹介してくださっていました。
この場を借りて、お礼を申し上げます。
ありがとうございます!

芸風、ですか?

根っからの正直者ってなだけですけどね。
お褒めにあずかりうれしいです。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
某スーパーマーケットのキャンペーンで貯めたシールでスポーツが無料でできるのを利用して、ホットヨガに参加してきました。

興味があってなおかつ時間が合うスポーツというのが、市内では私にとってはヨガしか見つからなかったので、自転車で30分ほどのところにあるジムまで。

到着までに私自身だいぶホットになってましたが、行ってみたら、部屋は軽く暖房がかかっているだけでホットじゃない。他のジムの案内では、汗をたくさんかくので、綿の服は避けるようにとあり、わざわざ化繊のものを買ったんですが、ここではみんな普通のTシャツとか着てる。

結局、最後まで部屋が暑くなることはなく、ただのヨガでした。
参加してよかったですけどね。

来週は別のジムに行くので、そちらはホットでありますように。

私、身体のバランスがあんまりよくない、やわらかいほうではあるのですが、バランスを支えるところでぐらぐらしまくり。ずれてるのかしら。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

サイエンスパークでの実験など

カテゴリ:
DSC02873
学生のお兄さんやお姉さんたちが、優しくいろいろ教えてくれて、ほとんどのものを実際に触って試したりできたので本当に面白かったです!
これは、周波数で砂の並び方が変わるという実験。(これだけではわかりにくいですが…)
DSC02891
この楕円形の中では、2点に置かれたボールが必ず互いに当たるという実験。本当に、必ず当たるんです。
DSC02899
ガラス加工室では、ガラス吹き体験もさせてもらえました。
DSC02909
私も小学校の頃結構面白がって時々やっていた、メビウスの輪。懐かしい!

ほかにもまだまだいろいろありましたが、子どもたちの真剣な表情がうれしいイベントでした。本当に、行ってよかった!

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
初めて、アムステルダム・サイエンスパークに行ってきました。この週末は科学の週末ということで、オランダ各地で科学に関するイベントが開催されています。

子どもたちとこれは行かない手はない!と、勇んで出かけました。

大満足!

私も子どもの頃は科学が大好きだったし、いろんな実験を学生さんたちが説明してくれて、子どもたちも自分で触ったり試したりさせてもらえて、どれもこれも面白かったです。

雨の中出かけた甲斐がありました。写真は後ほど。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
話を聞いてはあげるけど、受け止めずに聞き流す術って、必要なんだなあと、自分の心を守ることを一番に思って考えた晩でした。

言い返しても、相手は聞く耳を持ってないし、言い返すことがプラスに働くとは思えない。
でも、吐きたいなら吐き出せ、と言いたい放題言うままに放っておきました。

自分も全然苦しいわけじゃないから、苦しかったよ~と少し別の人にこぼさせてもらって。

自分も暗い暗いトンネルを抜けたことがある。光が差すまでは、どうしようもなかった。
Tは、まだまだ出口が全く見えないところにいるようです。

そのことをまだ覚えているから、本人以外はどうしようもできないこともわかっているから、私は自分が悪者だとは思ってないし、弁解の余地もあるけど、弁解を聞く耳持たない人にして食ってかかる必要もない。
したきゃ私を悪者にしておけばいい、どうしたいかは結局は自分が決めること。
私は話をさせたいだけさせておくけど、それだけ。私は自分の足で立って歩いて生きていく。

子どもたちをぎゅーっと抱きしめて、お母さんは、あなたたちが元気で笑っていられるように、全力を尽くすからね、と。このぬくもりだけは、なくしちゃいけない。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
全国で小学校の先生たちが待遇改善を求めてストライキ。先生たちがんばれ~、で、私は仕事休んで子どもたちの相手。

友達が誘ってくれて、市内にあるヤクルトの工場へ行ってきました。
雨嵐でしたが、びしょ濡れにはならずなんとか行ってこられました。

うちの息子たちはなぜかやたらと興奮しておりました。

急遽、先方で、子どもの見学者が多いのを見て子ども用対応をしてくださいました。ありがたい。

ヤクルトの工場はヨーロッパでここ一つ、できあがってから48時間以内にヨーロッパ各地の店頭に並ぶように出荷されるんだそうです。

私は見学2回目だったんですが、今回のほうがより楽しめました。

試飲&お土産いただきましたが、赤いオリジナルが一番美味しいですね。

午後は友達と遊んで、子どもたちも満足、なかなかいい休みの一日になりました。


読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
買い物に行ったら、前で清算していた人がレジの人に「コレクションカード要ります?」と聞かれたのに対して「ああ、もらいますよ、誰かが喜ぶからね」と答えていました。

誰か?

たいていの人は、「うちの子どもに」「孫たちに」とか、具体的にあげる人がいて貯めてるわけですが、その人の回答を聞いて、ふーん、と思ったわけです。

(ほとんどの人は、「もらいます」「いりません」と簡略に答えているとは思いますが)

先日出先で小さな男の子が突然「フタ持ってる?(プラスチック容器のふたを集めると、寄付できる団体があります)」「カード持ってる?」と近寄ってきたのをふと思い出し、もし自分の周りに子どもがいなくても、たまたま持ち合わせがあれば、知らない誰かを喜ばせることは確かに可能だ、なんてぼんやり考えた私。

そこでふとめったに目をやらないスーパー常設の掲示板のほうに目をやったら、しばらく前にあったお出かけお得ポイントシールキャンペーンの、シールがいっぱいになったカードが何枚か下がっているじゃあありませんか。いやー太っ腹な人もいるもんだ、と思った一方、とりあえず貯めておいて、自分が使わなくても誰かが喜ぶだろう、という考えがここにもある、と思ったのでした。

これを、小銭稼ぎに売る人もいれば、こうやって掲示板にポーンと下げてしまう人もいる。

私の場合は、興味がなければ最初からシールをもらわないことも多いですが、とりあえず全部もらっておく、という人もけっこういます。

昨日たまたま友達から、ポイントカードいっぱいになったのあるかな?と尋ねられてしばらくその話でやりとりしていたところでした。私もこのカードはとりあえず貯めておいたけど、秋に突入して、なかなか外出しづらくなってしまったこともあり、使いにくいなぁ、と思っていたところでもあったんです。そしたら、友達が必要だというので、使ってもらおうと思って渡すことにしてました。そして、その掲示板にぶら下がっていた分も含めると、大人数で出かける予定だった友達に大いに喜んでもらうことになりました。

自分の得に直接ならなくったって、誰かが喜んでくれたらそれでいいよね。

一昨日と昨日とぼんやり落ち込んでいたんですが、あれこれいろんな人たちとやり取りをしていたり、掲示板のほんわかだったり、思いがけずオーガニックで賞味期限も長めの牛乳がすっごいお得だったり(あるメーカーの乳製品が2つで2ユーロ、1リットルの牛乳を買うつもりでいて、1.5Lも売ってたんで買ってみたら、そちらもなんと1ユーロだった。超破格!!4パック6リットル、既にほぼ空っぽだった店の棚を総ざらい)と、自分自身の気持ちはほんの少し上向きです。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

カテゴリ:
離婚していても、子どもの親である以上、いつまでも振り回されるんだろうか。

学校からの連絡を受け取る意思がないらしく、なぜその部分の責任を持とうとしないのか、残念に思いながらも、しばらく前までは、そのくらいきちんとやってくれ、と思いながら連絡もまわしておらず、それでも被害者は子どもたちになるわけで、重要なことだけは念のため連絡していた程度。

今年からの先生は幸いあまりメールをたくさん送ってくる先生でもないので(去年の長男の担任は頻繁に連絡をしてくれる先生でした)、それほど伝達する事項があるわけでもないのですが、ここ立て続けでいろいろあったので、伝えていました。

メッセージを送るだけだと読まれない可能性があって子どもたちがやっぱりわりを食らうわけで、電話しました。電話に出やしない!
私に対して「お前は全然電話に出ない」と食ってかかっていたけれど、向こうも同じくらい電話に出ない。要は、自分のことは棚に上げているわけです。元々大して電話しないので、私が出ないといってもたまたま間に合わなかった、とかそういうだけですが。

しばらくして折り返し電話がありました。
調子がよくなさそうだというのはわかっていたのですが、伝達事項に関してではないことで電話口であれこれ言われ、ぐったりしました。今の本人のよくない状況が、私のせいというようなことを匂わせてきて、ぐったりです。

私が努力していること、私が離婚するにあたって諦めなくてはいけなかったこと、新しい住まいを見つけてゼロからやっていること、とか、そういうところは見ていないのです。自分が窮地に追い込まれている、私は普通の生活をしている、それが、私に原因が100%とはさすがに思っていないだろうけど、自分で決めたことだとは思っていないのか。離婚を決めたのは向こうですよ。それも、私が悪いと思いながらね。
ずいぶん時間が経ってから、「考えもしなかったけど、自分にも悪いところがあったろうか」って言ってきたくらいですから。

調子がいい時と悪い時と、振り回されています。ちょうどよい距離を保ちつつ、子どもたちの安定を守らないといけない、私自身は健康でいなくちゃ。
でも、私の調子を一番左右してくるのは、残念ながらこの人なんですよ、まだ。難しい。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村



カテゴリ:
1年数ヶ月ぶりに、5年前に難病で退職した同僚のところを訪問しました。
なかなか頻繁には行けないものの、年に1回は顔を出そう、と3人の同僚と一緒に。

彼の病気が確実に進行しているのを見るのは容易ではありませんが、顔色もよく、私たちの訪問を喜んでくれていたこと、懐かしい話をしたりして盛り上がったこと、プラスの要素のほうが大きくて、訪問してよかったな、と心から思いました。

在職中の進行度は早かったので、それと比べると進行は遅めか。
少しでも長く元気でいてくれることを祈るばかりです。

あ、そういえば、私、先月今の会社で勤続10周年迎えました。
転職するつもりもしたい気持ちもゼロなので、このままあと何年も続く予定。
定年退職はたぶん私の世代は70歳??

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

ホワイト抹茶メロンチョコレート!!

カテゴリ:
WP_20170930_18_56_41_Pro
近所の2軒にはなかったこの味のチョコレート、会社の近くの支店で発見!
私がささっと見つけてやった!と思ってて4つしかなかったうちの3つを思わず手に取ったら、同じくチョコレートを物色していた人に「それ美味しいの?」と?

「私もまだ食べてないからわからないけど、抹茶チョコレートは日本では人気があるし、メロン味との組み合わせも、間違いはないと思う」と私。

私同様、この売り出しの機会にいろいろな味を試しているというその人も、「やっぱり棚が空になりかけてる味が気になるよね」と。変味は試していないみたいでした。まともな組み合わせのほうでどれが美味しかったか教えてくれました。

ちょっとほっこりする会話して、私とその人で棚を空にしてきたんでした。

さて、実食。
日本の抹茶味に慣れている私には、お茶の味弱め。そして、メロンの風味も弱い。
総合評価は星3つかな。ベースのホワイトチョコレートの味が強く、あとは風味程度。

こんなに手に入らないなら、と3つも無意識でつかんできてしまった私ですが、味見分だけでよかったのに。あとは味見会に回しますかね。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:
今一つなお天気が続いているのと、もう一つぼんやりとした原因があるのとで、まあ表面的には元気にしておりますが、調子がいいっていう感じでもなし。

今日は楽しく日本語教室を終え、頑張っている子どもたちを見てうれしい気持ちになり、友達が子どもたち連れて遊びに来てくれて、しゃべったり食べたり楽しかったんです。

楽しく過ごしてます。これからも楽しみがあります。

私の心はカラッと晴れているわけでもなく、今の空模様みたいな感じ。
まあ、生活はぼちぼち安定しているし、心配事も大してないわけで、「絶好調だなんて時は、大してないよね」と先日会った友達に言われたので安心、そんな感じです。

オランダ人との会話で「調子はどう?」と聞かれて、普通の人だったら、「うん、調子いいよ」と答えるのが9割でしょうが、私は正直なんで「まあ、そこそこ」と答えるわけです。隠したってしょうがないし、ぼんやりとした原因については、自分でもどうしたらいいかよくわかっていないので、あんまり触れないようにしたりもしています。四六時中そのことに対して考える必要もないし、ただ時々ふっと考えて自分でよくわからなくなるだけ。

無理せずぼちぼちやっていきます。それでいい。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

このページのトップヘ

見出し画像
×