2020年08月03日 13:23

新しく買った電話、普通の人ならすぐに使いたい!なんでしょうけど、めんどくさがりの私は数日放置しておりました。
週末にやらなかったら週明けはもっとやる気がないのは目に見えているので、日付が変わるまでにやっとこう、と始めました。

Googleに自動バックアップしているおかげで今まで使っていたアプリも自動的にインストールしてくれます。ただし、設定はいちいちやり直しです。

こちらで主流のメッセンジャー、WhatsAppの再設定をしたらすぐにメッセージが来たのですが、おっさんの声で何やらごにょごにょ聞こえてきたのでなんだなんだ?!と設定を確認すると、メッセージ着信はベンガル語、通話呼び出し音はネパール語???!
Screenshot_20200802_233801
Screenshot_20200802_233845
普通の呼び出し音のリストに入っていないので、どこから来たのか超謎。
メッセージのたびにおっさん声もどうかと思うけど消すのも惜しい、って惜しくないか。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村





辞職を決意した同僚に会いに行って来ました。

会社で会うことはもうないのかもしれない。
でも、いろんなことを通して、私の人生の中でも大きな出会いの一つだなぁと思える、かけがえのない友情ができたと思っています。

会社での出会いはたくさんあります。
身近な同僚との相性は重要。
喧嘩して険悪になって、というのももちろんあるし、見てきました。

チームのマネージャーが辞めるまで、仕事のプレッシャーだとかいろんな不満は別としても、チームとしては結束もあったし楽しかったと思っています。

これから私には間違いなく試練の時がやってきますが、どこまで自分を強くもてるか、が重要になってきます。

彼女の強い勧めと励ましもあり、今後の方向性も自分の中ではっきりしてきました。
忙殺されることになる日々の中で自分がどこまで伸びるか。それは怖いようでもあります。
立ち止まる、踏みとどまる、が選択肢じゃないということは、これから証明していかなくちゃ。

遅咲きキャリアウーマンになるかどうかはここからが鍵を握っています。


読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村





2020年08月02日 06:15

若者が出歩けば、各種コロナ感染対策のルールがあまり守られていない...

日本も「夜の街」で感染が広がりやすい、といいますが、それはオランダでも同じ。
ただこちらでは若者(30歳以下)について特に顕著、と。

18歳未満はいいけど18歳以上は要注意、ってんで、若者が集まるキャンプサイトなどでは年齢を確認して忠告に回る、なんて話もありますが、同じ友達グループで17歳は肩を組んでもいいけど18歳はダメ、というのも正直いいかげんな話だなあと思います。そのへんはきっちりしないで、全員ダメにすりゃあいいのに。

若者の3分の1はルールを無視しているそうです。
混雑する盛り場、いくらディスコやナイトクラブは9月まで閉鎖とあっても、他の集まり方はあるわけで。

毎度、ニュースのインタビューに答える人たちの自分流拡大解釈の堂々っぷりったら、苦笑。
「我慢してたんだから、いいよね?」とこっそり思ってる人はいっぱいるだろうけど堂々と顔出しで大きな声で発言する人たち、いつ見ても、なぜあんなに自信があるのかと思います。
正しいことをしているのならわかりますが、ルールを守らない理由を正当化するってのはちょっと違う、でしょ?

ニュースの中で、聞き慣れない言葉を聞きました。

nachtburgemeester (なはとぶるふめーすたー)

nachtは夜、burgemeesterは市長、ですから、夜の市長、という意味です。
なんだそれ?

非公式の「市長」で、夜の街の規律を守る人らしいです。オランダに起源があり、他の国にもあるタイトルだそうで。初耳でした


読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村





2020年08月01日 21:50

短期間に何人かの人が辞めるのを間近で見送らないといけないことは、心にずしりと来ます。
辞める人の気持ちはわかりすぎるくらいわかるので、引き留める意味がないのも頭では理解しても、心は追いつかない。

一番近い同僚が辞職を決め、それと同じくしてなんの因果か私に珍しく転職の誘いが(私の専門ではないので乗ることはありませんが)来たり。
あまり広い世界でもないようなのでその分野にもうちょっと詳しくなれば、私にもチャンスがいつかあるのかも、と思い始めたり。

当面転職はないと思うものの、これは考え直すきっかけなんだろうなとも考えています。

ぼやっとした先行きへの不安なのか、不安というより単純に自分が置かれた状況に希望が持てるのかわからない中、気力がなく、ぼんやりしています。

今の会社でまもなく13年。
紆余曲折もあったし会社への感謝はあるけど、盲目的に仕事があってありがたいというのとは違ってきた、この数ヶ月のできごと。
IMG_20200801_141539
長く居すぎて見えなくなってくることも、立場が変われば見えてくる。
Dさんを眺めていると人生なんてどうにかなる、とも思ってしまいます。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




ニュースを見ていても、なんだかなあと思うことばかりの、オランダの水際対策…
統一性がないというか、微妙…と思うのは、私だけでしょうか?

まず、空港での検査は行われていません。
航空会社各社は、感染危険度オレンジの地域からの帰国者には空港ですぐに検査をしてほしい、と希望はしているそうですが…
急いで帰国する人と、「えー大丈夫でしょ」と滞在を続ける人、そして、帰国したあと、「自宅待機?そんなのする必要ある?」と普通に外出する人、ちゃんと当面は気をつける人…

ここでも個人主義の国出た!
政府もああですから。義務化されてなければ、推奨されてたって、自分には関係ない、必要ない、なんですね。
ニュースで堂々と答える人たちの罪悪感なしっぷりがすごい。

一方で、お隣ベルギーのアントワープでは感染者急増のため厳しい制限が引かれているわけですが、国境付近のオランダの都市ではベルギー車お断り、が厳しくされたようですが、当然抜け穴はあって、マスクの着用義務がないオランダの都市にベルギー人が来ていたって取り締まれないわけです。

カフェオーナー談「ベルギー人のお客さんを断ることは現実無理ですよ」
そりゃそうだ。
そんなことしたらベルギー人差別になるでしょ?差別はダメですよ!

政府がなぜ頑ななのか、よくわかりませんが、前回完全なロックダウンをせずとも切り抜けたことやら、いろいろあるんでしょうけど。うーん。
他の国に倣わないというところがやっぱり私にはよくわからないです。


読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




2020年07月31日 16:00

いろんなことが重なり、やる気が絶賛減退中です。
先週は1回しか出社しなかったし、今週に至っては、行こうとも思いませんでした。
今日は暑いし、クーラーで涼みに行こうかな、という気持ちもすこーしだけあったものの、結局やめました。

あんなに会社に行きたい、と思っていた時期があったのも、なんだかもう過去っぽい?

働き方に疑問。
生き方に疑問。

私はこれでいいのか、よくないのか、ピンチはチャンスなのか。

以前の「ピンチはチャンス」は、やる気もたくさんあったし、自分自身が成長したいと思っていたから、本当にチャンスになりました。

まだまだ成長の余地はあるし、もっと学びたい気持ちはあるのですが、何が一番優先なのか、会社の方針は厳しいし、先が見えない。

新しい上司は同い年のロシア人女性。
個人的な会話をしたことはほとんどないのですが、野心も強く、厳しい方とお見受けします。
私なんか、野心もって働いたことありませんねえ。

そんな中、一番頼りにしている親しい同僚も、いつ辞めるかわからないという話で、正直いろんなことを既に聞いているし理解できるから全然驚かないのですが、悲しいし、この先どうしようと落ち込みます。

昨日はなんだかんだと私より一回り若い同僚と長電話してしまいました。
とりあえず、彼はまだ辞める気配はなさそうですが、会社の方針が変わらなかったら、どうだろうなぁ。

私には仕事をまだ当面は辞められない事情もあり、よほど燃えつきでもしない限り自分でも辞めないだろうとは思っています。しかし、先行きがこんなに明るくないのも、なんだかなぁ。
やる気に満ちていたころのメモ書きとか見ると、あの頃はよかったな、と思ってしまいます。

すみません、愚痴でした。
IMG_20200719_135138
30度近くとなると、私も外でくつろぐことは多分しないかなあと思う本日の予報
読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




昨日久しぶりに姿を見せたハンス
今朝は朝から姿が見えず。
よく探すと、抜け殻が転がっていました。

脱皮したのか、食い尽くされたのか、真相は闇の中。 脱皮したのならどこかにいるんでしょうが、雲隠れイリュージョンしているのか、水草の陰にも石の陰にもいません。

そんな中、3匹中の2匹が実はペアだったことが発覚。
IMG_20200730_214223
よく見てくださーい。お腹に卵が!!
IMG_20200730_214223~2
そういえば2日ほど前におんぶバッタのように重なる2匹を見てもしや、とは思っていたんですが、メスの方はその後しばらく葉の陰からほとんど出てこなくなり、今日よく見たら産卵中だったのでした。

孵化するまで数週間このまま抱卵し続けるようです。
保護して増やすか、自然に任せて何匹生き残るかどうか見るか。

ずいぶんにぎやかに毎日何かが起こる、アクアリウムです。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




2020年07月30日 15:27

本当に、頑なに公共の場でのマスク着用は不要、と政府および諮問機関の見解は大きくは変わっていないのですが、動き出したのが各自治体レベルで、特に感染者が多く発生している都市では、少なくとも自分の市で必要性が確認できないかと議論の結果、試験運用を行うという話になったそうです。

しかし、これはあくまで試験であり、自治体レベルでもマスク着用が義務になるには、遠い話だというのです。

今の時点で遠い話って何でしょう?

なんでも、憲法に反するから、だそうで。

政府が緊急事態宣言を出すか、マスク特別法(!)を作らない限り、いくら試験的運用であっても、本来は許可されるべきではないと。

こんな感想を持つのは私だけじゃないと思いますが、めんどくさい!!
議論議論で先に進まない。
回りくどい。

日本も緊急事態宣言が出されるまで紆余曲折があってもどかしかったのを覚えていますが(オリンピック強行案が続いていたから?)少なくともマスク着用が義務ではないにしろ、普通の習慣的行動としてできる土地だったことが助けにはなっていますね。

他の欧州諸国がこぞってマスク着用を義務化しているのに、オランダは…
私も混雑する場所に出かけそうなときは気を付けたいと思います。

これから休暇に行っていた人が続々と帰ってくるし、2月末のスキー帰り客の再来にならないとは言い切れません。

オランダ在住の皆様も、それ以外の場所に在住の皆様も、それぞれお気をつけてお過ごしください。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村






オランダも頑ななマスク不要論が盛り上がっているというか不安を煽っておりますが、日本も感染者数報告が第二波のほうが多くなっていますね。
検査数の増加もあるだろうにせよ、安心とはほど遠い、先行きが明るくはありません...

政府がまた布マスクの配布をしようとしていたという話もびっくりでした。あんなに批判があったのに。

国会中に居眠りする税金泥棒は昔からいましたが、自分の読みたい本が止められず議会に持ち込んだ議員のニュースとか、大学のつまらない講義に出てるんじゃなし、残念な話です。

国債発行しまくりで借金だらけの国、弱体化しつつあるけど自分の都合の良いように権力を利用する国のトップとその取り巻き。

母国愛は消えることはないけれど、日本の未来は?

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




どんどん中身が増えて(Tが昨日また買ってきた…)、今から既に水槽がグッピーだらけになるんじゃないかと恐れておりますが、色とりどりの魚よりもずっと気にしていたのが、ピンクのエビ。
エビは3匹、種類違いでいるのですが、どうやってなのか、ピンクのエビはフィルターのあるポンプカバーの内側に入り込んでしまい、どうやっても出てこず、どうしたものかと毎日様子を見ていました。

ポンプカバーは深いので、こっちが追い立てても出てこないし、お腹が空いて自分で出てくるか、音を上げて餓死するか。

そしたら、今日突然、どうやって出てきたのか、いました、ポンプカバーの外に。

どんな隙間から出てきたのか全くもって謎です。
IMG_20200729_185354
日本人の私は本当なら「テンコー」と名付けたいところですが、家の者も知っているオランダで一番有名なイリュージョニスト、ハンス・クロック氏からもらって、「ハンス」と名付けました。

ハンスは瞬間移動というより瞬間雲隠れが得意のようです。

ポンプカバーの中への雲隠れはもう止めてくれると嬉しいです。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




2020年07月29日 15:56


私の初めてのスマートフォンって何だったろうな、と思い返していて、Kazamというメーカーのを買ったのですが、そういえばあの会社どうなったんだろう、と思って調べたら、既に倒産していました。

競争の激しい世界で、生き残れるほどの強さはなかったということでしょうか。

HTCの元幹部が立ち上げた、低価格で高品質のスマートフォンで市場に参入しようとしていた会社だったと思います。サイトも超シンプルだったのを記憶していますが、会社のバックグラウンドを見て、当時はシェアも大きかったHTC(今は以前よりあまり聞かなくなった気がします)なら信用できそうか、と思って決めました。予算は低かったし、電話でインターネットできたらいいじゃん、とそれだけでしたから。

今思えばずいぶん重い電話だった気はするけど、5年前の話ですし。
何のプロテクションもつけてなかったので、表面に傷がついて、押してないボタンが押されたりするようになってしまったんですね。思い返せばなんか最後はダメだったんですね。寿命1年は短かった。(興味のある方はリンクの過去記事をご参照)

Kazamに始まり、2台目はWindows Phone(ワゴンセール叩き売り、扱いでした)、とこの過去2台はどっちも微妙でした。
Windows Phoneは対応アプリがどんどん減って、自分の銀行のアプリが使えなくなるとわかったのが一番の決定打でした。

なんかもうどっちもすごーく懐かしい話です。
今日、新しい電話が届く予定。オランダの流通のすごいところは、かなり広範囲にわたって、夜遅く注文しても翌日配送をうたっていること。私は日中に注文しましたが、23:30までの注文で翌日配送って、すごくないですか?

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




オランダ語にはいろんな言語がそのまま使われていることも多いですが、読み方はそのまま、オランダ語化したりすることもあれば、まあ、いろいろです。

どうもなかなか長く住んでてもときどきあれー?というのはありますね。


テレビを見ていて、CMで聞こえてきたのがあれっと思ったのが

ぶるはーす そー

Burgers' Zoo

(オランダ語の発音をむりやり日本語読みにするのは、やっぱり無理がありすぎるなぁ)

無論私の思い込みですが、この動物園は英語読みで

ばーがーず ずー

だと思っていたんです。

というのも、動物園、はどちらかというと

dierentuin (でぃーれんたうん)

という単語が使われることが多く、あえて英語と同じzooにしているのは、英語読みも取り入れているからだと思ったのです。

オランダ語は難解なところが多いです、って今更な話でもないですが。

Cool blueというオンラインでの家電販売がメインの会社があります。

Coolもblueも英語です。どちらもオランダ語ではないはず。
でも、会社の名前は、

くーる ぶるー

ではなくて、

こーる ぶるー

なのです。
これもCMで聞いてあれ?と思いました。そこオランダ語読みなの??

オランダ語は、すべての表示されている文字を音読する、という意味においては、基本の読み方をだいたいマスターできれば、見た目そのまま発音すればよいので、英語によくある、表示があるけど読まない文字、がありません。(無論例外はあるにせよ)

わかりやすい例で言えば、ひざ。
英語は
knee にー
オランダ語は
knie くにー

英語のスペリングで苦労した方もちらほらいらっしゃるでしょう。
なんだよそのkは!本当に必要なのか!
オランダ語のスペリングが簡単だとは、決して、決して言いませんが、見た目そのままを発音する、ということにおいては、ちょっと親切かも。

でも、こういう、英語っぽいのにオランダ語読み、とかやっぱりいつ見ても聞いても笑ったり驚いたりしてしまいます。

ドナルド・ダック、はドナルド・ドゥック。
家のオランダ人は、英語もドゥックと発音すると思い込んでいたことが発覚しました。余談。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




2020年07月28日 10:00

転覆事件から一夜明け、まだスマートフォンの電源が入るかどうか未確認です。
24時間待てという人もいれば、72時間は我慢という人もいて、乾燥剤や米を使わず自然乾燥させている私は、48時間くらい待とうか、と思っています。

この電話も使って2年超えたし、私にとっては使いやすいスペックではあるものの、100ユーロもしなかったものなので、万が一動かなくても、さほど後悔もありません。
最近勝手に再起動とか起きていたし、言ってみれば寿命も近かった。

オランダにいる限りは大丈夫なのですが、一つ重大な欠陥があって、EU内は電話のネットワークがどこでも同じ条件のはずなのに、私の電話はオランダの外に出ると圏外に。去年イギリス行った時なんかもちょっと不便でした。

というわけで、新しいのを探したわけです。
私の探す条件は、
  1. SIMが2枚入るデュアルSIMであること
  2. 高評価をつけている人が1人ではなく複数いること
  3. 価格は150ユーロ前後、納得できるものならそれ以下もよし
だけなので、探すのには苦労しませんでした。
家電を買うときには、このサイトが比較しやすくおすすめです。
家電以外にも自転車とかペット用品とかいろいろありますね。知らなかった。

kieskeurig (きーすくーりは)
とは、好みがうるさい、といった意味です。

わりとさっさと決まったので、じゃあ買うか、と支払いに進むと、銀行からの直接支払いであるiDealが使えない。なぜかというと、この支払い方法ではスマートフォンの銀行アプリが不可欠。今は無理。
では次の選択肢、クレジットカード決済。
これも最終的に行き詰まり。なぜかというと、決済に必要なパスワードを忘れたので(というか覚えていたためしがない)再設定しようとすると、SMSを送ってくるという。電話がないのでそれも無理。
第3の選択肢は、銀行振込。
これも銀行アプリがないと今はできません。銀行へ行って振込用紙に記入して振り込むならできますが、そんなこと、やりませんってば、イマドキ。

ちょっとー、電話がないと電話買えないんですか?!

もちろん、店に買いに行けば買えます。
でも今日はすっかりくじけました。

店といえば、珍しく夕方に、しかも息子たち連れてスーパーマーケットに行ってしまいました。失敗したなぁ。
混んでました。そして、空いている時間以上に、他人との距離無視の人だらけでした。しかも、うちの息子たちいい年して店の中でごちゃごちゃやってました。
次男だけ連れて朝行ったときにはなかった不便さが、長男つきで夕方では、かなりありました。しかもセルフスキャンで数点スキャン漏れ...店の人が結局全部スキャンし直し。あわわ、すみません。

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村





私がほぼ唯一読むオランダ語の雑誌というかロードサービスメンバー会報の「Kampioen」。通常時は旅行の話題が満載ですが、今は流石に控えめで、国内のいいところをメインに紹介したりしています。
15957539305371539216740
少し前に来ていたものを今更読んでいる中で面白いコメントがあったのでご紹介。

「旅先では"bijdehand"は避けよう」

bijdehand (ばいではんど)
Screenshot_2020-07-26-17-46-33-257~2

うーんこの日本語訳見当違いすぎ。
というか、賢い、という意味はあるようですが私の知る限りでは皮肉的に使われる方が多い気がします。
Screenshot_2020-07-26-18-04-59-364~2
相手や物をあまり尊重しない

私個人がこれまでにこの言葉を聞いてきた印象では、ここまで悪くはない意味ながら、「全くもう、うちの子はbijdehandだわー」(小賢しくって)と言う感じでしたが、私もあんまり意味もわからず言葉の塊として受け取ってきたのかもしれません。


さて、本筋に戻ると、
「旅先ではbijdehandは避けよう」
他の国では、取り締まりやパトロールをする人に対してbijdehandは避けましょう。
オランダ人は、何か言われるとまず議論を始めますが、言われたことに従ってください。
首相に対して敬称を使わないようなこの国と他の国とでは文化習慣が違うのです。


敬称、というか、オランダ語の2人称(あなた)には
JIJ(やい)

U(うー)
の2種類があり、Uは敬意を含めたものです。

首相にも敬意なしのJIJを使うのが当たり前、という国民性、ということです。
よく言い表した記事だなぁ、と注意を受けるたびに突っかかるオランダ人を想像してクスっと笑ってしまったのでした。他の国のほうがコロナウイルス感染予防のためのルールが厳しいので要注意、そこでのルールに従ってくださいね。

1595753952266466923905
ところでこの絵、元々は指先でボタンを押す絵だったものを無理やり肘で押す絵に描き変えたっぽく、二の腕の長さと肘の伸び方が変!


読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




2020年07月27日 00:23

昨日は天気が悪くて諦めていたカヌー乗りに行ってきました。
島みたいになっているFlevoland州の赤点のこの辺です。
Screenshot_2020-07-26-16-35-20-324~2
Gooimeer、ホーイ湖
日本語では湖ですが、大きな運河みたいなもの
流れも結構きつい

そして、もう二度とやらん!と大変な目にあって帰ってきました。
とりあえず、生きて帰ってきました。

子どもたちそれぞれが1人乗りに、私とTは2人乗りの合計3台を半日レンタル。
天気は結構よく、気温はさほど高くなかったこともあり、一応上着やらを持っていきました。

長男だけが水着を着てその上にタンクトップといういつでも水に落ちてもいい格好でしたが、他の3人は普段着。出かける前にウェットスーツを着てカヌーに乗る人の写真を見てちょっとだけ不安になったものの、そのまま出発。

私が最後にカヌーならぬカヤックをしたのがニュージーランドでのことなので17年前。
その時の記憶はどうだったかともかく、今考えると準備も心構えも超不十分、サンダルで山を登りに行く人のことをとやかく言えないレベルの状態で出発したのでした。

陸に立っていれば大したことのなかった風が、水の上ではかなり強く、波も高めでした。
レンタルのお兄さんに進められたとおり、向かい風で出発、そうすると帰りが楽だからと。しっかし、自転車だと大したことのない距離が、向かい風で波も高いと全然進まない上に回転までかけられてくる。

最初は向こう岸まで行ってみるか、とかアムステルダムとをつなぐ橋のあたりまで行ってみるかとか言ってましたが、なかなか進まないし休むところもないので断念。

折り返して、貸し出し場の裏あたりにある小島へ行ってみようと言うことにしたら、今度は方向がなかなか変わってこず、このまま強い流れに押し出されたらどうしようと不安になるくらい。

とりあえず方向を正して、小島の岸壁が見えてきたくらいのところで、何を考えたか長男と次男がカヌーを交換するという...
何やってんだか、と見ていたら


長男のカヌーがが転覆した!


あのアホっ!
次男が長男のカヌーを引っ張って、私たちの待っている岸壁の方までやってきます。
あ~あ~あ、こりゃ大変だ。

なんとか、長男の転覆したカヌーを元に戻さないと、沈みこそしないけど帰れない。

もうそのへんの記憶が曖昧なのですが、長男のカヌーをどうにかしようとしているうちに


私たちのカヌーも転覆...


バランスを崩すと一瞬の出来事です。
考えなしの私は貴重品やらおやつやら持っていたのも、もちろん水の中...
沈むのではなくカヌーの先っぽの方に入っていたので紛失は免れましたが、パニックになった私はぎゃーっと大騒ぎ。

自分のことで精一杯になっているうちに


次男のカヌーも転覆…


最終的に


3艘すべて転覆


不幸中の幸いは湾状になっていて流れはあまりないところだったことと、浜辺がもう目に見えるところだったことと、岸壁からなんとか陸に上がれたこと。

3艘目だけは残念ながら、もうどうしようもなく、ただもう漂流する可能性はない場所だったので、後で取りに行ってくださいとお願いするしかない。
水から引き上げた2艘。1艘に次男が乗り、もう1艘は私。Tと長男は泳いで帰ると。
漕いで浜辺まで向かう途中に、取りそこねたパドルを拾おうと余計な気を起こした私が


再び転覆


情けない。
Tがまださほど遠くないところにいたので助けてくれました。

なんとか浜辺に上がり、歩いて貸し出し所まで、長男以外は藻にまみれてビショビショの普段着姿で、救出した2艘を返却しに行き、残してきた1艘は
「自分の安全と命最優先だし、全然大丈夫っすよ!」
とお兄ちゃんが後で取りに行ってくれるとのことで問題なし。

家に帰ってきてからはもうすっかり笑い話ですが、2時間の間にいろんな冒険をした一家でした。
全ては考えなしの長男のせいに他なりませんが...

あとは、ジップ袋に入っていて完全に濡れることは免れたものの水に触れた私のスマートフォンが生き返るかどうか…写真を撮るどころの話じゃありませんでした...

読んでくださってありがとうございます。
ついでにをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ